りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS 元善光寺と南信州の旅

<<   作成日時 : 2017/02/04 10:36   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

2月2日(木)南信州へのバスツアーに参加しました。
元はと言えば、昨年10月に回転寿司へ行ったところ、開店○周年記念の
プレゼント企画で、ツアー応募の用紙が置いてありました。
家族の名前をそれぞれ書いて、5枚応募したところ、姉と私の2人が当選。

「招待」なので、無料で参加できます。(姉は都合で参加しませんでした。)

当日は、早朝7時に家から近くの駅に集合です。
伊勢湾岸道路の豊田南ICから入り、東に向かいます。
そして、東海環状道路を北に向けて走り、さらに、土岐から中央道へと
進みました。

途中、恵那峡SAでトイレ休憩。
再び高速に入ると、すぐに恵那トンネルに入ります。
このトンネルは、約8キロあり、以前は日本で1番長いトンネルでしたが、
時代は変わり、添乗員さんの話によると、現在は高速道路で最も長いトンネルは
なんと、首都高の地下のトンネルなのだそうです。

・・・と、まじめに説明を聞きながら乗っていると、トンネル内で長野県に
入りました。

1番最初の目的地は、峰竜太さんの出身地、長野県下條村にある、
「そばの城」でした。
建物の写真を写すのを忘れてしまいましたが、お城の形で、天守閣もありました。

土産物屋さんなのですが、ここでは「鯛焼き作り」に挑戦しました。
最初に、お店のご主人が作り方の見本を見せてくれて、その後、お客さんが
チャレンジです。
「少し前に、幼稚園児がやりましたが、上手にできましたよ。」とのこと。

2つのコップに、白とピンクのタピオカの生地が入っていて、鯛の形の鉄板に
流し入れます。(熱源は、固形燃料です)
次に、片面に、イチゴと餡を入れます。
ぷつぷつして来たら、両側の鉄板を合わせて、しばらく焼きます。

画像


ときどき、ひっくり返しながら、見ていると、だんだん中味が膨らんできて、鉄板を持ち上げてきます。
待っている間に、試食のおそばが1椀いただけました。
ちょうどいい分量でした。

画像


気の早い人は、もう1枚取り出して、食べ始めました。
(朝ご飯を食べてこなかった人かな?)
火力も弱くなってきて完成です。
お店の人が、パックとポリ袋をくださって、おみやげになります。

画像


2番目は、本当の目的地「元善光寺」へ行きました。
長野市にある善光寺のご本尊が最初に置かれた所です。
全国に190カ所ある「善光寺」の発祥のお寺です。
長野の善光寺と飯田の善光寺と両方お詣りしなければ、片詣りと言われています。

画像


画像


画像


家内安全と交通安全をお詣りしてきました。
天気はよく、風もないので、信州というと寒いかも知れないと心配でしたが、
とても暖かく、気持ちのよい日でした。

駐車場の横に、ロウバイが咲いていました。

画像


画像


これは、何の木か分かりませんが、クリーム色の実がびっしりとついていました。

画像


3番目は、飯田市内の川本喜八郎人形美術館です。
川本喜八郎は、NHKの人形劇ドラマの「三国志」などの人形を手がけた人です。
飯田が出身地なのではないけれど、飯田市が人形劇の聖地となり、
世界的にも有名になって、ここに美術館を建てることになったそうです。

画像


入館すると、大きな諸葛亮孔明の人形が出迎えてくれます。
ほぼ人間と同じ大きさに作ってあります。

画像


画像


館内は、ここだけしか写真撮影は許可されていませんでした。
中には、たくさんの種類の人形が展示されていて、係員がそれぞれの
特徴を丁寧に説明してくれました。

川本喜八郎は、高い芸術性を備えた人形アニメーションを生み出し、
「三国志」も他にも数多くの人形劇を作っています。
日本を代表する人形アニメ監督とのこと。

係員の説明を聞いてから「道成寺」のアニメーションドラマを見ました。
歌舞伎などでよく取り上げられる演目ですね。

移動中に、バスの中で「10大もりもりお楽しみー第1弾」で、お菓子の
お土産がもらえました。
写真では2種類しか見えませんが、下にもゼリーのお菓子がありました。

画像


そして、4番目。遅い昼食です。お店は、酒蔵と言うところでした。
信州椀そば食べ放題と豚しゃぶしゃぶ

画像


そばのおかわり自由は、驚きました。周りの流れに合わせて、私も1杯お代わりを
してしまいました。おいしかったです。

おなかがふくれて、次が最後の目的地。
お土産屋さんです。「お菓子の城 飯田城」です。
道路をはさんで反対側と言えるぐらいの近さでした。

画像


飯田は、赤飯饅頭が名物なのだそうです。
お店に入るとすぐ、この元気のよいお姉さんが、赤飯饅頭の説明をしてくれました。
そして、熱々の饅頭が試食できます。

画像


手前は、野沢菜入り、真ん中は赤飯入りで、皮がピンク、向こうの方が赤飯入りで
皮が白色です。
どれも1個ずつ頂いてみました、出来たてで、湯気が上がっているので、熱い!
でも、おいしい!  (ここでは、何も買いませんでしたが)

お店の外に出ると、遠くに南アルプスの山の頂に、雪をかぶっているのが見えました。

画像


民家や電柱、木などがあり、障害物のない場所へ行かないと、山が上手く入りませんでした。

なぜだか分かりませんが、雪山を見ると、清々しい気持ちになります。
そして、信州を後に帰路につきました。
帰りのバスでも、お楽しみの第2弾がもらえました。

「招待」のバス旅行では、もう1つの付きものがあります。
宝石屋さんに寄りましたが、その気は無いので、説明を聞くのも耐える時間です。

順調に進んだので、駅に着くのは6:30ぐらいの予定だったけれど、
なんと5:30到着でした。うれしい。
バスの隣の方とも楽しくお話ができて、1日を過ごすことができました。

2月でしたが、初詣にも鳴ったような気持ちになりました。
今日は、立春です。
今日1日だけは、春のような陽気になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
バスツアーに当選とは春から縁起が良い(笑)。
日本で一番長いトンネルは首都高の山手トンネルで18キロちょっとあると思います。道路トンネルとしては世界で2番目に長いとか。
固形燃料で鯛焼きとは面白い。鉄板が既に暖められていたのかな。
長さん
2017/02/04 14:05
たい焼きの鉄板は、お店の説明の後で点火されたのですが、とても速く温まり、すぐにタピオカの生地を流し込んでよかったです。
全然こげることもなく、写真のようにきれいに焼けました。
家で食べる時には、オーブントースターで、少し焼く(温める程度)だけでしたが、美味しくできていました。
小麦粉の生地ではないので、速く火の通りが良いのかなと思いました。
あまり甘くないのも、現代風です。
りりい
2017/02/04 19:27
こんばんは!
バスツアーに当選とはラッキーでしたね。
たい焼き美味しそうですね。「そばの城」と「お菓子の城」は信州へ行くと必ず立ち寄る場所ですね。赤飯のお饅頭は有名です。
元善光寺、人形美術館も良いですね。お食事も美味しそうで、盛りだくさんのツアーでしたね。
eko
2017/02/04 22:33
ekoさん、おはようございます。
コメントをありがとうございます😊
信州へのバスツアーは初めてでした。
先々週の大雪が家々の裏側にたくさん残っていました。
赤飯饅頭も美味しかったのですが、家に帰ると冷めてしまうので、味も落ちると思い、買いませんでした。
でも、漬物など、それなりにお土産を買ってしまいました。
たまには、バスツアーも楽しいですね。
りりい
2017/02/05 09:54
無料バスツァーに当選されたのですね〜。
本当に春からラッキーでしたね。
こういうのって胡散臭いのが多くて、私も当たったことがあるのに、行ったことはありません。
でもりりいさんの行かれたツァーは、良心的だったようですね。
美味しいものを食べられて、雪山も見られて、良かったですね〜。
カンツォーネ
2017/02/05 20:35
カンツォーネさん、こんにちは。
以前にも1度、無料で行ったことがあります。
そのときは、最初に毛皮と宝石の店へ連れて行かれて、びっくりしました。中にはウン万円のお買い物をされる方もあるのでしょうか?
今回は最後だったので、この方がよかったです。
ツアーのメンバーには男性が1/3近くいらっしゃって、こういうツアーにしては、多い方ではないでしょうか。
飯田では、雪山はあまり多くは見えなくて、もう少し北の伊那市や駒ヶ根の方が、より中央アルプスがよく見えると思います。
りりい
2017/02/06 16:34
回転寿司を美味しく食べて抽選が当たって、今年は良いこと有りそうですね。
元善光寺についで善光寺行きの抽選会に参加しなければなりません。
南アルプス冬真っ盛りで綺麗な山が見られましたね。
信徳
2017/02/06 20:04
信徳さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。
はい、お陰様で無料のバスツアーを楽しむことができました。
1人参加の方と隣り合わせで、楽しくお話ができたのも、よかったです。
長野市の善光寺は、すでに2回参拝したことがあります。(夏でした)今度もし、行く機会があったら、戒壇めぐりをしてみたいです。
信徳さんは、戒壇めぐりをされたことはありますか?
りりい
2017/02/06 21:51
おはようございます。
無料の旅行が当選されましたか。ラッキーでしたね。
興味のある企画に時々応募しますが・・・どうせ当たらないだろうと思って居るせいかめったに当らないです。
バス旅行は手軽でいいですね。恵那トンネルが8キロというのは驚きの長さですね。私も岡山に車で帰省するときは幾つもトンネルと通りますが3キロくらいでも長いと感じますよ。珍しい体験もできたし盛りだくさんの見学もありお得感一杯の旅の様子がよく解りました^^。
白く雪を頂いた素晴らしいアルプスも見ること出来てよかったですね。
のろばあさん
2017/02/07 12:09
のろさん、こんにちは😃
コメントをありがとうございます。
この日は暖かくて、風もなく、本当に旅行日和でした。午後からは少しだけ風も出ましたが。
お詣りに行くと、ついつい交通安全のお願いをしますが、自分の身体安全や病気平癒もお願いしないといけないなと思うこのごろです。
りりい
2017/02/07 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
元善光寺と南信州の旅 りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる