りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS ティッシュケース & 鍋つかみ

<<   作成日時 : 2013/02/13 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

何日かかけて、たくさんのティッシュケースを作りました。
その一部を紹介します。

@超簡単ティッシュケース (裏地なし)

画像


しっかりした綿で、かわいい柄の生地で作りました。
子供が小学生だった頃、給食用のナフキンやナフキン袋の
余り布を利用しました。

<作り方>布の大きさ  12cm×20cm (縫いしろを含む)
左右とも、それぞれ三つ折りにして、端ミシンをかける。

画像


中表に折り、中心が1mmぐらい重なるようにする。
動かないようにまち針で押さえて、上下それぞれ縫う。(返し縫い)

画像


表に返して、出来上がりです。角をきれいに整えます。

同じ作り方です。カーテン生地の見本があったので、それを利用して
作ってみました。

画像


和布で、裏地をつけて作ってみました。上の応用で作れます。

画像


今日作ったのは、ポケット付きティッシュケースです。
間に、救急絆創膏などを入れることができます。

<参考> 「毎日が発見ブックス  どんな布も生かすリメイク」

画像


写真は、ふたを開いたところです。これも和布のリメイクです。
<作り方>  縦13.5cm×71cm  (縦は 縫いしろを含む。横は裁ち切り)

@ 初めに布を裁ちます。薄手の接着芯は、 縦 12.8cm あるといいです。
A アイロンで、接着芯をはります。
B 布をたたみます。これがややこしかったです。

画像


たたんだら、離れないように一部だけしつけをかけます。
写真のところからひっくり返します。
次に、両脇をミシンで縫います。(接着芯に1mmぐらいかかるように縫う)
返し縫いをしておきます。

画像


手前から表に返します。角を綺麗に出し、形を整えて、出来上がりです。

画像


(反省)出来上がりを考えて、表面にきれいな柄が出るように
    配置をすると、作品が生きてきます。

    けちな性格なので(節約型とも言いますが)、つい布の端から
    使うことばかり考えてしまう。

布の折り返しに苦慮してしまい、午後だけで2個した作れませんでした。
また時間を見つけて、さらにレベルアップしたものを作りたいです。

A鍋つかみも作りました。

材料は、キルティング生地で、ポーチを作った残り布(ハギレ)です。
中途半端なというより、小さくて、もう何も作れないかなと思っていましたが、
それも捨てきれずにとっておいた布です。

片面で小さいのを3枚つないだり、黒くて殺風景な布には、アップリケをしたりして
何とか捨てる部分を最小限にしました。
その分、バイヤステープを明るいピンクにするなどの工夫をしました。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
テッシュをそのまま持ち歩くよりこうしてケースに入れて居ると奥ゆかしく感じますね。私も赤い頃は少し拘りましたが最近は不精を決め込んでいます。でもおよばれの時にはきちんとケースに入れて持ち歩きます^^。
色々工夫されていてどれも素敵ですが和布の裏地が付いているのが印象的です。鍋つかみは市販のものを使用していますが手作りは一味違います♪
のろばあさん
2013/02/13 22:38
のろばあさんさん、早速コメントいただき、ありがとうございます。
何しろ、大変不器用なので、細かい部分はいい加減なんです。
でも、作るのは嫌いではありませんので、数を作るうちに、少しずつミシンとも仲良くなれるのではないかと思い、やっています。
りりい
2013/02/13 22:52
何でもものにされますね、驚きです。世界に只一つのテッシュケース素敵です。
信徳
2013/02/14 09:20
上手に作りましたね。
私は和布のものが良いです。一つください(笑)。
裏芯をアイロンで接着するのがミソですね。
長さん
2013/02/14 10:40
手作りティッシュケース素敵です!
ポケットティッシュをそのままバックに入れておくのは余り好きではないので…買ってました^^;
私にもおひとつくださいな〜(≧∇≦)
あうら
2013/02/15 00:46
どれも素敵だけれど紺地の縮緬のが一番好き
端切れを組み合わせた鍋つかみ、私は 此れが欲しい(笑)
工夫を楽しいんで良いです
丁寧に御説明して有るので分り易いです
eisui
2013/02/15 05:04
信徳さん、コメントありがとうございます。
ティッシュケースを作りすぎました。最初の子供向けの柄は、それぞれ6〜7個ずつ作ったんですよ。どこかのフリーマーケットにでも出せないかな?なんて思っています。
りりい
2013/02/15 18:23
長さん、こんばんは。私も,和布のが気に入っています。お近くならお届けしますが・・・。接着芯は、スグレモノです。
りりい
2013/02/15 18:25
あうらさん、こんばんは。私も、どこかへ行くと、おみやげに和テイストのティッシュケースを買ってしまいます。(手頃なので)実は、それで未使用のを2つぐらい持っています。京都のちりめんとか名古屋の有松絞りとか・・。
りりい
2013/02/15 18:27
eisuiさん、こんばんは。
昨年の秋に、和布のリメイク講座に行った時、先生が余り布を分けてくださったので、それが役立ちました。小物作りには、ハギレの方が使いやすいです。
りりい
2013/02/15 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ティッシュケース & 鍋つかみ りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる