パン教室

先月は夏休みだったパン教室。2ヶ月ぶりに行きました。
先生の家のしつらいは、もちろん「秋」「ハロウィン」でした。

玄関です。カボチャがお出迎え。そしてトンボの模様の焼き物や
紅葉と栗の壁掛け。秋を感じさせる演出。

画像


画像


画像


画像


トンボの皿は、先生のご主人の作品です。

部屋の中のディスプレイです。先生の焼き物ハロウィン(2度 素焼きとのこと)
焼き物「秋の草」ご主人の作品、そしてアケビの実

画像


画像


画像


革工芸の壁掛け(縦横の1辺が約1m近くあります。パン教室の先生の革工芸の先生の作品)
とても手が込んでいます。

画像


今から本題のパン作りに入ります。

今日作ったのは、レモンムース、レーズン食パン、枝豆パン、
トロピカルシフォン、麻婆春雨です。
今日は、午後から病院の予約があったので、午後1時に早退し、
治療後、受け取りに行きました。

いつものように、パンとケーキを併行で進めていくので、今作っているのが
何になるのか、分からなくなることがあります。
写真も、手が空いたときしか撮れません。

レーズン食パンと枝豆パンの第一発酵のところ
枝豆パンのグリーンは、グリーンパウダーを使用しています。(へ~~)

画像


画像


レーズン食パン 発酵したものを、分割し丸めてベンチタイム15分とり、
成形で丸め直し、ケースに入れて仕上げ発酵します。

画像


枝豆パン  分割後、楕円に延ばし、広げた一方に、うぐいす豆を5粒ずつ3カ所に
置き、半分に閉じて、枝豆型にします。ここがおもしろくて楽しく作業できました。
豆の上を口金で押さえます。

画像


画像


画像


画像


レモンムースは、とても手間が混んでいて、覚えきれませんでした。
でも、味は超一流。レモンの味がパンチになっています。
シート生地が焼けたところこれを三等分し、間にクリームを塗ったり
パイナップルを1cm角に切ったものをはさんだり、最後にレモンムースを塗って
仕上げます。(途中で退出したので、最後の方は手を出していませんが)

画像


画像


画像


画像


トロピカルシフォン
卵黄・グラニュー糖をミキサーで泡立てる、メレンゲを作る。
バナナピューレ・パッションピューレ・油(下の写真)を入れてホイッパーで混ぜる。
後略

画像


画像


画像


ケースに入れて25分焼きます。

麻婆春雨はもやし入りでした。ショウガのみじん切りがぴりっと効いて
おかずとしておいしかったです。(家に持ち帰って、いただきました)

家の外ではコスモスや段菊が秋風に揺れていました。
段菊 (キク科カリガネソウ属、 花言葉は「忘れ得ぬ悩み」)

画像


画像


長々と綴りましたが、最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

さくらいろ
2013年09月30日 22:12
パン教室の先生のお宅、とても素敵ですね。
教室のメニューも先生のオリジナルでしょうか。
1回に作る品数が多いな、と思いました。

私もパン教室に通っています。
名古屋に住んでいた時に習い始めて、転居してからも
近所の先生の家で習っています。
パン作りは大好きで週に1,2回は焼いて朝食に食べています。
自分で作るパンは材料が分かるので、安心だし美味しいです。
りりいさんも楽しそうですね。

りりい
2013年09月30日 22:56
さくらいろさん、こんばんは。
ここのパン教室は、だいたいパンが2種類とケーキ系が2種類です。
たまにケーキの代わりに和菓子になるときもあります。
それを私の行く日は、9人分(家へのお持ち帰り分)と試食用でたくさん作るので、量が多く、覚えきれません。(年齢のせいかも?)
作るのが楽しいというか、習うのが楽しいというか、ちょっと複雑な気持ちがあるのは確かです。
1回に2種類ぐらいの方が、私的には身につくのでは・・と思いつつ通っています。
さくらいろさん、名古屋に住んでいらっしゃったことがおありだったんですか?
驚きです。
2013年10月01日 08:30
パン工房も大賑わいですね。自分で作ったパンの美味しい事想像できます。先生のお宅の飾り付け何と手が混んで秋らしい雰囲気をタップリ感じさせられます。秋も一段と深まって来ました。台風が過ぎ去ると愈々紅葉シーズン到来です。
2013年10月01日 14:26
秋を演出されて素敵な先生のお宅ですね^^。ご主人様も趣味の陶芸をされるなんて羨ましいご夫妻ですね♪ パンも多種類で珍しいものもありますが枝豆パンは形が可愛いですね。トロピカルシフォンはケーキですね。口解けが柔らかでさぞ美味しいだろうと想像します。コスモスも段菊も今が盛りですね。
りりい
2013年10月01日 21:48
信徳さん、こんばんは。
パン教室は楽しいし、パンもおいしくて最高です。
ただ一つ残念なことは、全く身についていかないこと。
家にある電子レンジのオーブンで、それに付属のレシピならなんとか作れると思いますが、なかなか普段は手が出せません。
行くこと自体が趣味になりつつあります。
りりい
2013年10月01日 21:49
のろばあさん、本当にこの先生は趣味がよくて、幾たびに、なんだか刺激を受けて帰ってきます。
テニスをやり陶芸をやり、ボランティアもなさっていて。
ご主人も先生によく協力していらっしゃいますよ。
さくらいろ
2013年10月02日 00:44
パン教室の先生はテニスもされるのですか。
私も週に3日はテニスをしています。
名古屋市内には18年間住んでいました。その時にパン教室やテニスを始めました。
今も続けています。
家でもパンやお菓子を焼くので、材料は名古屋の「キクヤ」からネットで
注文して取っています。


りりい
2013年10月02日 08:22
さくらいろさん、おはようございます。
あらあら、名古屋に18年間とは、またまたびっくりしました。
私は高校、大学、2年間のOL時代と名古屋に通っていたので、友人は名古屋が多いんですよ。買い物圏も当時は全部名古屋でした。現在は地方都市の安城でほとんど賄っていますけれど。(笑)
週3日もテニスをしていらっしゃるとは、いい運動していますね。
2013年10月02日 11:50
パン教室の先生宅、いつもながら素敵ですね。
枝豆パン、こんな風に作るのですね。興味津々です。
レモンムース、難しそうだけどお洒落です♪

アア~、どれも食べたいものばかり。。
2013年10月02日 17:55
パン教室の先生宅、いつも季節に合わせた飾り付けになっていて素敵ですね。
何種類かのパンを作られるんですね。枝豆パンが豆の形をしていて、面白いです。
全部、美味しそう~ ヽ(*´з`*)ノ
2013年10月02日 21:11
素敵な秋の設えですね。
パンも美味しそうで…食べたいです♡
手作りパンは、いいですね(≧∇≦)
yoshi
2013年10月03日 10:43
玄関に、飾ってある置物と いうんでしょうか。レイアウト 素敵ですね。
ホットします。
パン作りも、楽しそう!!美味しく賞味された事でしょう。
yoshi
2013年10月08日 16:38
「ベンガル・ヤハズカズラ」「ユッカ蘭」「イヌサフラン」いろんな花が咲いてウオーキングも、快適です。
しかし、台風24号が九州北部、山口県に向かってますので、被害が無ければいいですが・・・・。雨がパラパラ落ちてきました。
諸々はブログへ。
りりい
2013年10月09日 08:47
ハーモニーさん、おはようございます。
返信コメントが遅れてすみません。枝豆パンという名前だったので、てっきり枝豆を使うのだと思っていたら、そうではなくて、形が枝豆でした。
緑色はグリーンパウダー、中のお豆は。うぐいす豆でした。(笑い)
でも、好評でした。見た目も大事なインパクトですね。
2013年10月09日 08:50
ekoさん、返信が遅れてすみません。
この先生は、今でも1ヶ月に1回は名古屋で勉強会に行かれるのだそうです。
そして、ついでに器具やら材料やらの買い出しもしてくるそうです。
枝豆パンの作り方は、アイデアいっぱいで楽しいですよ。
りりい
2013年10月09日 08:54
あうらさん、コメントの返信が1週間も遅れてすみません。
手作りパンは、中に何が入っているか分かっているので、安心して食べられます。
大好きです。1ヶ月に1度ですが、家族からも大好評です。
りりい
2013年10月09日 08:57
yoshiさん、おはようございます。
台風が長崎から山陰へと高速で駆け抜けていますね。
でも、雨はあまり多くないみたい。こちらでは、もう1ヶ月も雨が降っていないので、雨だけ降ってくれるのを期待していたのですが、勝手すぎたのか、ほんとちょっぴり降っただけでした。
今日の午後に少し期待しています。

この記事へのトラックバック