ひるがの高原 牧歌の里 3

木ぼっくりミュージアムを後にして、再び丘の方へ出て歩きました。
体験工房をのぞいてみると、ハロウィンやクリスマスのリース作りを
やっているグループがありました。
それらの材料もたくさん売られています。

また、ラベンダーのポプリやアロマなども作ることができます。
外へ出て歩いていると、なにやら動物のにおいがしてきました。
そちらへ進んでいくと、牧舎では乳搾り体験をやっています。
牛舎の牛さんたちを見ながら、馬舎の方へ行きます。
ここでは、ニンジンのえさやり体験ができます。
カップにニンジンのスティックが入っていて、50円か100円だったかで
売られています。若い女性3人グループでニンジンをやろうとするのですが、
なかなかうまくいきません。
注意書きには、「じらさないでください」と書いてありました。

画像


こちらはマーブル君。この後、馬場で歩き方、走り方のパフォーマンスを
見せてくれました。

画像


羊がたくさん。小屋の中にもいたし、外の柵の中では、幼児らとふれあい。

画像


この後、係員の方が、いろいろなパフォーマンスを見せてくれました。

画像


紅葉

画像


画像


薄紫の花はアゲラタムだと思います。まだ咲いていました。

画像


白いまん丸の菊

画像


桜草かしら。

画像


はじめに、入り口で500円の買い物券をもらったので、ソフトクリームを買って
食べながら休憩し、職場へのお土産を少しだけ買いました。

14:00に牧歌の里を出発。
途中、美濃加茂SAで休憩。そこで、ツワブキを見つけました。
キク科 花言葉は、「謙譲、愛よ・よみがえれ、困難に負けないでなど」

画像


歳時記では、「石蕗の花(つわのはな)」は冬の季語になっていました。
11月になると立冬もすぐです。でも、現実には、まだ台風が接近中です。
大きな被害にならないことを祈るばかりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年10月23日 22:14
動物とふれあう体験ができたり、ちょっとした工作ができたりで、楽しめる公園ですね。
馬は舌で絡め取るように食べると思いますが、初めてだと歯で噛まれるのじゃないかと尻込みしてしまいますね。
紅葉が始まった牧場に白馬が1頭、絵になる風景です。
2013年10月23日 23:28
ここの馬舎で私も人参をあげましたよ。
じらさないで、ササッとあげなければいけないのですね。
ツワブキ、我が家のももうすぐ咲きそうです。

台風の進路が気になります。
この時期は秋晴れが続くはずなのに、おかしな天気ですね。
りりいさんもお身体ご自愛くださいね。
さくらいろ
2013年10月23日 23:57
牧歌の里、天気にも恵まれて良かったですね。
きれいな花畑は本当に富良野のようです。
かわいい木工品もあり、動物と触れ合える場所もあって
いい所ですね。
名古屋に住んでいた時にも名前は知っていましたが
行ったことはありませんでした。残念。
りりい
2013年10月24日 22:16
長さん、こんばんは。
私は馬にえさをやったことはないのですが、この女性の方が、ニンジンをやろうとして、馬が大きく口を開けた瞬間、歯がガバッと出て、びっくりしてニンジンを思わず手放してしまったようです。
ほかの人もやろうとして、ニンジンのスティックを手にしていましたが、結構難しそうでした。私は何とか決定的瞬間を撮ろうとカメラを向けていたのですが、ニンジンが落ちる瞬間を写してしまいました。
りりい
2013年10月24日 22:18
ハーモニーさんにとっては、懐かしい思い出がよみがえりましたね。
関からなら、結構お近くですね。
美濃加茂SAから日本昭和村の看板が見えました。
ここで、ときどきボランティアをされているんでなと思いつつ、見てきました。
りりい
2013年10月24日 22:20
さくらいろさん、こんばんは。
愛知県に住んでいる私も、牧歌の里は初めてです。子供がいたらもう少し行くチャンスがあったかしら?
あまり出歩く家庭ではないので、行っていないかな?
とにかく天気がよくて、ラッキーでした。その一言に尽きます。
2013年10月26日 21:18
ひるがの高原 牧歌の里、なかなか楽しそうなところですね~。
夢があって、こういうところ、私も大好きです。
秋は青空も良いですが、雲がとても絵になります。

台風は大丈夫でしたか?
こちらは26号と比べれば、ずっと楽でした。
我が家のツワブキも蕾が膨らんで、間もなく咲きそうです。
私が家を建てた時、父が鉢植えを持ってきてくれたものです。
もう35年になります。
りりい
2013年10月27日 21:59
カンツォーネさん、こんばんは。
高原だから、こんなに空が高く雲も絵になるのでしょうか。
1日中、何回も空を見上げて、雲の形や動きに目が行きました。
カンツォーネさんと同じことを感じましたよ。
台風は、おかげさまで大きな被害はありませんでした。
(私の予想通り)南の海上を通って行ってくれました。
伊豆諸島の皆さんにとっては、やっかいな2つ(3つ)の台風でしたね。
雨がたくさん降ったので、畑に足を入れると、ずぼっと沈んでしまいます。
2013年10月27日 23:17
動物と直に触れ合える楽しい施設ですね。
乗馬もできるし、馬のショーもありますね。孫たちは乳搾りの体験しました。恐る恐るやってました(^O^)
りりい
2013年10月28日 09:24
ekoさん、コメントありがとうございます。
乳搾りは、大きな牛さんの間近に行かなければできないから、確かに怖いと思います。
それと、日常生活では感じない動物のにおいも独特ですから。
久しぶりに牛のにおいを感じてきました。
乗馬はやってみたい気がしますね、でも、日頃の経験がないから、これもちょっと怖いな。子供さんには体験させてあげたい気がします。

この記事へのトラックバック