ジャンボ西瓜

富山の知り合いから、「入善ジャンボ西瓜」が送られてきました。
毎年、この時期に送ってくださいます。

画像


なんとこの西瓜。「ジャンボ西瓜」というだけあって、16kgあります。
重いので、西瓜に傷がつかないように「さん俵」というワラで編んだ座布団の
ようなカバーが上下にあり、周囲を縄でしっかりと結んであります。
平成19年にブランドとして登録されたそうです。

画像


大きすぎて冷蔵庫に入りません。早速切って、まず1/4を義姉の家に
届けました。あとは、デザートにしたり、お弁当のフルーツにしたりして
毎日いただいています。

今日は、新しい献立にチャレンジしました。
テレビでやっていた「鶏肉の生姜焼き」

画像


個人のお皿には千切りキャベツをしいて、その上に鶏肉を載せて
一緒に食べました。おいしかったですよ。
レシピは、ZIPの速水もこみちの料理コーナーに出ています。

画像


そして、ゴーヤの佃煮です。ゴーヤ3本で作りました。
しらすがあったので、鰹節、胡麻などと一緒に加えました。
これも大変おいしい。(自画自賛しています。)

画像


ナスとキュウリのぬか漬け。市内の南部にある漬け物会社が出している
ぬか漬けの素を買ってきてつけました。その中に入れて2日おくと、色よく
ちょうどよい漬かり具合になります。野菜から水分が出てくるので
ときどき水分を捨て、ぬかを継ぎ足して行きます。

これは、黄色い瓜。本当の名前は知りませんが、畑でたくさんなります。
実家では、「キナ瓜」と呼んでいました。けっこう甘い果物?野菜?です。
ピーラーで黄色い皮をむくと、中は白い色です。

我が家で咲いている花です。
ハイビスカス  黄色とオレンジ
黄色は実際にはすごい鮮やかな黄色ですが、写真ではクリーム色みたいに
なってしまいました。

画像


画像


画像


画像


デュランタとブーゲンビリア

画像


画像


色鮮やかで、夏にぴったりの花たちです。
なぜか、写真の順序がおかしいです。きちんと入れたはずなのですが。
すみませんが、想像の翼を広げてお読みください。
ごきげんよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年08月01日 00:02
16Kgsもあるスイカですか。子供ひとり分くらいの重さですからね。ビックリです。一体何人分あるんでしょう。
日陰で黄色いものを写真に撮ると、くすんだ色になっちゃうんですよ。
2014年08月01日 05:35
ジャンボスイカは凄いですね。
食べでがあります。
ナスが上手く漬かって美味しそう!
2014年08月01日 17:28
入善ジャンボという「スイカ」ですか?初めて見ましたが、発送するのも大変なようですね。各地のブランド品が贈られてくる。嬉しいですね。
「キユウリ・ナス」の漬け物、美味しそう!!
2014年08月02日 00:00
こんばんは。
16㌔ものスイカ、凄いですね。ブランド品ではないですが、畑で採れたスイカ頂きました。プレゼントは嬉しいですね。
スイカは好きですが、丸ごと買うと冷蔵庫に入りきらないし、半分に切れば早く食べなければいけないし、切って売っているものは新鮮でないような気がして買う気にもなれなくて、悩ましい存在です。
キュウリ,ナスのお漬物美味しそう~。大好きです。
ゴーヤの佃煮、私も毎年作ります。今年はまだですが、盆前にはつくろうと思っています。
黄色のウリも大好きです。
りりい
2014年08月03日 19:54
長さん、こんばんは。
西瓜も毎日、毎食のように食べて、やっと片付きました。
私はカメラもまだまだ一人前ではなくて、ただ好きなだけなので、ちっとも上達しません(苦笑)。
りりい
2014年08月03日 19:56
信徳さん、このぬか漬けは、素人でも本当にうまく漬けられます。
ただ、家族が少ないので、一度漬けると、なかなかなくなりません。
塩分控えめの味付けなのでいいのですが、あまり食べ過ぎても体によくないし。
微妙です。
りりい
2014年08月03日 19:58
yoshiさん、こんばんは。
このジャンボ西瓜、買うと相当お高いようです。
重いから、宅配の方も運ぶのが大変です。
テレビのニュースでも取り上げられていました。
りりい
2014年08月03日 20:01
ekoさん、こんばんは。
ジャンボ西瓜には、保管に困りました。半分に切っても冷蔵庫には入りません。
1/4で、皮を取ると何とか入ります。
先に写真のように一人前の大きさに切ると、始末がイイです。
ゴーヤの佃煮は、とてもおいしくできて、最高。でも、我が家で食べているのは私一人なんです(涙)。
2014年08月04日 19:27
こんばんは。
随分大きなスイカですね!
富山のスイカは有名ですが、こんなに大きいとはびっくりです(笑)

私もゴーヤの佃煮作りましたよ。
しらすは、少し硬めのカチりというもので作りました。
茄子とキュウリの糠漬け、美味しそう♪
我が家、漬物大好きなので、つい目が行ってしまいます。

川床料理も拝見しましたが、私も貴船まで食べに行ったことがあります。
ひんやりとした川床で食す魚料理、最高ですね。
2014年08月05日 16:02
隣の富里市はスイカで有名ですが、こんな大きなものは作っていないです。
16kgもあったら、女性が運ぶのはきついですね。

料理、どれも美味しそうです。
夏は水分の摂取が多くなって食欲が落ちてしまいますが、りりいさんの料理だったら美味しくいただけますね~。
新鮮な野菜の漬物も、とても美味しそうな色をしてますね。
りりい
2014年08月09日 16:16
カンツォーネさん、返信が遅くなってすみません。
ジャンボ西瓜は本当に重くて、宅配さんが、玄関のドアの外に置いてくれたそうで(受け取ったのは義母)、私が6時頃帰宅しても、そのまま置いてありました。
話を聞いて、家の中にしまおうと思っても、重くて持ち上がりません。それに箱が大きいので、腕が届かない!
結局、夫が帰るまでそのまま外に置いてありました。
(玄関が東向きなので、西日は当たっていません。)
最近、ゴーヤ・カボチャ・冬瓜・なすなど夏野菜の料理ばかりです。
りりい
2014年08月09日 16:18
ハーモニーさん、返信が遅くなってすみません。
ジャンボ西瓜は、運ぶのが大変でしたが、その後、切るのも大変。
それと保管?も大変でした。
すぐ近くに住む義姉に1/4を持って行ってもらい、大助かりでした。(笑)
ゴーヤはチャンプルも私流ですが、ときどき作ります。
簡単にできる料理がイイです。

この記事へのトラックバック