秋日記 5 花散歩

台風が近づいてきています。
予想コースを見ると、なんだかいやな予感がします。
今日は朝から晴れたり曇ったりと、はっきりしない空模様です。

こんな日は、花散歩にもってこい!
カメラをもって、いつもとは少し違う方向に歩いてみました。

家の近くの田んぼでは、今かと今かと稲刈りを待っているようです。
頭を垂れた稲穂です。品種は、「愛知のかおり」で、10月上旬に稲刈りです。

画像


東へ向かって歩きました。最初に見つけたのは、タマスダレ でした。

画像


この後、今日見つけた花は、赤色系と紫系が多かったです。
チェリーセージ

画像


大きなケイトウ(鶏頭)の花。直径が15cmぐらいありました。

画像


かわいいオシロイバナと、名前を忘れたけど、かわいい赤い実。

画像


画像


ハナトラノオ  花言葉は「あなたとの約束」シソ科

画像


たぶん、メドーセージ(サルビア・プラテンシス)

画像


ここから、住宅街の間の細道を北へ抜けて行きました。
サフィニア (ナス科 ペチュニア属)

画像


ニチニチソウ

画像


ボタンクサギ (別名 クスダマクサギ) クマツヅラ科クサギ属

画像


カンナ

画像


宿根サルビア (別名 サルビア・グアラニティカ)

画像


ムラサキシキブ

画像


この後、明治用水のサイクリングロードを北向きに歩きました。
いつまでたっても覚えられないのが、フヨウやアオイ、ムクゲなどです。
これは、ムクゲでよいでしょうか? 八重咲きだと思いますが。

画像


画像


こちらは、アメリカフヨウかしら?ちょっとモミジアオイに似ているけど、
そこまでは赤くない。

画像


画像


ドウダンツツジの植え込みの奥にありました。ハギ 萩だと思います。

画像


そして、Uターンして帰途につきました。雨は降りそうで降らなくて
なんとか、帰宅するまでもちました。
家では、真っ赤なハイビスカスが大きく咲いています。

画像


フヨウやムクゲなどと似ています。同じアオイ科のようですね。

パッチワークで大きなバッグが仕上がりました。
日を改めてアップしたいと思います。

この記事へのコメント

2014年10月02日 22:13
台風がまずい時にやってきました。実は6日から旅行なんですよ。
稲穂がかなり頭を下げてきましたね。
オシロイバナの下はタマサンゴでしょう。
アメリカフヨウ?とあるのは、上を向いて咲いているので、ムクゲの仲間だろうと思います。
りりい
2014年10月03日 07:17
長さん、おはようございます。
そういえば、タマサンゴって、聞いたことあります。なるほど。
フヨウとムクゲは難しいですね。
台風の勢力が小さいと良いのですが、まともに日本列島にきそうですね。
私は8日に、小学校の校外学習(遠足)の付き添いです。
こちらは予備日があるので、最悪の場合は10日に延期です。
でも、電車に乗って(乗り換えあり)、名古屋市の大高緑地公園まで行きます。
2014年10月03日 17:48
こんにちは。
台風18号の影響でしょうか、今日は曇り空たまに細かい濡れないほどの雨が降って蒸し暑いです。18という数字は野球のピッチャーならエース番号でとてもいいんですが、台風の場合は過去被害の出たことが多いのだそうです。嫌な予感がします。
新米の季節になりましたね。楽しみです。
ムクゲとフヨウの違いはムクゲの木姿は上にスッキリとまとまり、葉は小さめ、フヨウは木が横へ広がります。花のシベの先が曲がっています。葉もムクゲより大きいです。同じアオイ科なのでよく似ていますね。
2014年10月03日 19:36
今晩は!
台風が近づいていますね。
そちらでは明日から影響が出るようですね。稲刈りはまだ済んでいないのでしょう。こちらも10月18日頃ですから台風に直撃されたら処理が大変でしょう。来ない事を祈るばかりです。
2014年10月03日 20:42
台風が来る前の花散歩ですか。
まだ刈られていない稲があるのでは心配ですね。
こちらでは、ほぼ稲刈りは済んでいます。

運動会や遠足の時季、行事の日は良い天気であってほしいですね。
りりい
2014年10月04日 19:54
ekoさん、ムクゲとフヨウの見分け方のポイントを教えてくださり、ありがとうございます。
来年の夏まで忘れないようにしたいと思います。
台風は、いよいよ上陸しそうな感じですね。
安城市の小中学校では、金曜日に、来週の月曜日の給食のカットが決まりました。
もし暴風警報が発令しなかったら、子供たちは弁当持ちで登校の予定です。
この時期は遠足などの校外学習の時期でもあるので、みんな心配しています。

りりい
2014年10月04日 19:59
信徳さん、こんばんは。こちらでは、今日、「あいちのかおり」という品種の稲刈りがありました。我が家は、この品種の田んぼは、営農さんに委託してあるので、気楽です。
でも、畑に敷くワラが必要なので、午後買い物の後で、稲刈り後の田んぼへ行き、コンバインで束ねてある藁の束を一輪車やリヤカーに乗せて、すぐ隣にある畑に運びました。軽トラでは、親戚にあげる藁を運んで行きました。
明日から雨が降るので、大急ぎでワラを片付けるというめっちゃ忙しい作業でした。
りりい
2014年10月04日 20:02
カンツォーネさん、こんばんは。
台風のコースが気がかりですね。少しの雨は望むところですが、風の方は心配です。
すぐ上に書いたように遅い時期の方の稲刈りが終わったので、一応安心です。
今日は肉体労働で疲れました。
2014年10月06日 10:58
おはようございます。
「実るほどこうべを垂れる稲穂かな」・・・こうありたいですね^^。
こちらでも所々で稲刈りが進んでいるところもありますがまだまだのところが大半です。秋のお花をウオッチングしながらの散策楽しいですね。
そちらは台風の影響は如何ですか。我が家は庭のお花に被害が・・・。
りりい
2014年10月06日 14:53
のろばあさん、こんにちは。台風一過で、今は青空が広がっています。
植木鉢は昨日の夕方避難させました。
畑の背の高い花が、大きく風に揺れています。
先日来植えた野菜は、ほとんどが寒冷紗がかけてあるので、たぶん大丈夫じゃないかしら?
午前中、仕事だったので、まだ見に行っていません。
畑は雨で土がぐちゃぐちゃ、足が入れられないと思います。
明日になると、少しは乾くでしょう。
静岡から関東の方が被害が大きいみたいですね。
愛知県は9時15分に暴風警報が解除だったので、各学級担任は、その後の登校連絡が大変でした。思ったより、解除されるのが早かったです。
2014年10月06日 16:42
台風の被害は、有りませんでしたか?
この後19号が追っかけて来ます。十分注意しましょう。
台風は、ある程度予知できるので良いですが、地震とか噴火予知難しいようで
困りますね。
りりい
2014年10月07日 11:42
yoshiさん、こんにちは。
おかげさまで、台風は愛知県のやや南を通りました。でも、すぐ隣の静岡県浜松市付近に上陸し、そちらはかなり被害も出ました。
暴風警報の発令が思ったより早く出て、心配しました。
そのため、児童は学校が休校かと思いきや、9:15に解除。
その2時間後に学校は始まるので、教職員は、その連絡にてんやわんやでした。
今では、緊急メール配信があるので、昔よりは便利になっています。

この記事へのトラックバック