りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS フローラルガーデン よさみ

<<   作成日時 : 2015/10/06 18:42   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

刈谷市にある フローラルガーデンよさみ へ花を見に行ってきました。

画像


我が家からは、車で25分ほどでした。安城市から西の方角にあります。

画像


ここは、昭和の初めから「依佐美の電信」として知られていた依佐美送信所の跡地に
作られ、今では花の公園として親しまれています。

下記はHPより引用

★現在の刈谷市(当時の愛知県碧海郡依佐美「よさみ」村)に世界最大級の大電力無線通信所として設立され、1929年から欧州向けに運用を開始。大電力のテレフンケン式発電機(ドイツ製)を使用した長波送信設備と、刈谷市のシンボルとして市民から親しまれた高さ250mのアンテナ鉄塔8基は1993年にその役目を終えるまで活躍しました。
 海面下まで電波を届けることができる長波の特性から、太平洋戦争時には日本海軍潜水艦との交信に重用され、「ニイタカヤマノボレ」の暗号文も依佐美送信所から潜水艦へ発信されました。
依佐美送信所は、1997年に鉄塔、2006年には送信所が解体されましたが、いまも重要な機械遺産・産業遺産として一部の施設を残しています。

★フローラルガーデンよさみは依佐美送信所跡地に作られた、花と緑のあふれる公園として誰もが気軽に立ち寄り、楽しむことができる公園です。園芸を通じた市民交流、環境保護や自然学習の情報拠点、環境文化の発信基地として、いつまでも愛される施設を目指しています。

歴史を読むと、へえー、そうなんだと感慨深いものがあります。
私の母の亡き兄が太平洋戦争のとき、この通信所に勤務していたという話を聞いているからです。
母は、子どもの時、豊田市の北の方から、バスと電車を乗り継ぎ、さらに歩いて
兄の元へ食料品や衣料品を届けに行ったことがあると語っていました。

前置きが長くなってしまいました。
秋空の下、子どもたちが遊具で遊び、大人たちはウォーキングやジョギングなどを楽しんでいました。
色とりどりのお花を紹介します。

画像


センニチコウ・ファイヤーワークス

画像


画像


珍しいチョコレート色のペチュニア

画像


画像


ジニア (ホソバヒャクニチソウ)

画像


ワレモコウとフジバカマ

画像


ローゼル (アオイ科) 食用にもなります。西洋料理のソースやジャム、ハイビスカスティーなど
花言葉「常に新しい実」  ゴマノハグサ科
偶然にも、昨日の夕方、NHK名古屋の放送で、春日井市のローゼルのお料理を紹介している
番組を見たばかりです。それで、名前がすぐ分かりました。

画像


画像


ウメモドキの赤い実でしょうか?よく分かりません。
<訂正> ハナミズキ  (ekoさんに教えていただきました)

画像


画像


遊歩道に沿ってたくさん実がなっていました。そして、この綺麗な白い花も
あちらこちらに咲いていましたが、名前不明なんです。

画像


しばらく写真を撮りながら歩いていると、東の端に無線の鉄塔を見つけました。
そして、依佐美送信所記念館の建物があったので、中に入ってみました。

画像


画像


ジオラマを見ると、全体像が分かります。

画像


画像


館内には、当時の発電機などの復元された物が展示されていました。
私の最も苦手とする分野なので、ほんの一部分だけ写真を撮っておきました。

画像


画像


外へ出ると、入場者が随分増えていました。休日には駐車場が満車で、入れない日も
よくあるそうです。多目的広場や遊具広場では親子連れの人たちが元気よく遊んでいました。

コムラサキ

画像


バーバスカム・シャイクシー  ゴマノハグサ科
名前の札が小さいので、見つけてよかった。きっと花の邪魔をしないようにと
小さい名札にしてあるのでしょう。

画像


小さい赤い花、可愛いです。 <追記> ルコウソウ (長さんに教えていただきました。)

画像


ジキタリス  ゴマノハグサ科 花言葉「熱愛」

画像


秋の七草の代表とも言えます。萩もそろそろ花の終わり

画像


珍しい花の形をしています。
<追記> ダリア  (長さんに教えていただきました)

画像


外には広大なコスモス畑、その隣に水生植物  ホテイアオイ

画像


画像


ホテイアオイの花は、ピンクに見えますが、実際には薄い紫色です。

イソトマがまだ咲いていました。我が家では5月から6月に咲いています。

画像


この白い小さい花は何でしょうか?
自分で調べた限りでは、「ユーフォルビア・レウコケファラ(白雪姫)」と思うのですが、
全く自信がありません。  トウダイグサ科

画像


アゲラタム  薄紫色と白い花もありました。

画像


赤い葉に、赤い実(花かしら)  葉はヤツデに似ていますが、名前不明です。
<追記>ヒマ(またはトウゴマ)  ヒマシ油の成分  トウダイグサ科

画像


名前不明が続いてすみません。

画像


<追記> ハナキリン (長さんに教えていただきました)

画像


温室の中には多肉植物。ほんの一部だけです。

画像


画像


季節柄ですね。木彫りの熊さんもハロウィンの衣装をまとっていました。

画像


画像


来たときは曇り空でしたが、出るときには真っ青な気持ち青空になっていました。
風も爽やかで、素敵な時間を過ごすことができました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
刈谷市に大がかりな送信所があったとは知りませんでした。今やインターネットの時代ですから、その役目を終えたんでしょうね。
写真4枚目はセンニチコウ・ファイアーワークスで、まだ珍しい花です。バーバスカムの下はルコウソウ。ハギの下はダリアみたいです。トゲトゲの赤い実はヒマです。ヒマシ油が採れます。
サボテンの上はハナキリン。すぐに分るのはこのくらいです。
長さん
2015/10/06 22:29
こんばんは!
送信所跡にフローラルガーデンが造られているんですね。
一面に咲くコスモスが綺麗ですね。
赤い実はハナミズキだと思います。
他の花々も咲いて、温室まであるのですね。
熊さんもハロウィン仕様で可愛い〜♪
楽しそうな公園ですね。近くなら行ってみたいです。
eko
2015/10/07 18:21
「ニイタカヤマノボレ」もこの依佐美送信所から潜水艦へ発信されたのですね。
それが今は、フローラルガーデンとして生まれかわったのですか。
それにしても、ずいぶんいろいろな花の写真をアップされましたね。
名前を知らない花がいっぱいです。
秋は、花の季節でもあるのですね〜。
カンツォーネ
2015/10/08 22:02
こんにちは。
フローラルガーデン 沢山の花ですね。名前を調べるのも大変だ!!
送信所も、一部保存されてるんですね。
近いと行ってみたいです。
yoshi
2015/10/09 14:29
長さん、こんにちは。
花の名前を早速教えていただき、ありがとうございます。
いつもながらお世話になります。この後、訂正、追記などさせていただきます。感謝!
りりい
2015/10/10 13:55
ekoさん、こんにちは。
ここのフロラールガーデンですが、友人は、月に1〜2回、ガーデニング教室へ通っているそうです。
植えてあった植物の名前札が小さかったので、(うすくて読みにくいものもある)、もう少し大きくしてとお願いしようかなと思ってしまいました。
遊具や多目的広場があったので、子ども連れの方にも楽しめると思います。
りりい
2015/10/10 13:58
カンツォーネさん、こんにちは。
送信所の記念館では、それぞれに説明が詳しく書いてありましたが、難解な用語が多くて・・・・。
男性方には、きっと興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。
発電機と言っても、戦前から戦後に活用された物ですから、大きくてびっくりでした。(子どもみたいな感想で恥ずかしいです)
りりい
2015/10/10 14:00
yoshiさん、こんにちは。
ここの送信所は、母の兄が勤めていたという話を聞いていたので、初めて見に行きましたが、とても興味がありました。でも、内容は難しかったです。
「ニイタカヤマ・・・」のところだけ、へ〜!と感心しました。
りりい
2015/10/10 14:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
フローラルガーデン よさみ りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる