多肉植物

2週間ぐらい前、近くのスーパー内の一角に、花屋さんのコーナーがオープンしました。

何気なく店内を見ていたら、多肉植物の安売りもありましたので、
可愛いのを買ってきて、植え替えました。
勤務先の教室の南側の日当たりのよいロッカーの上に置きました。

1つめは、「赤鬼城」 (あかおにじょう) です。 クラッスラ属
1週間ぐらいで小さな可愛い花を咲かせました。ラッキーです。

ただ、枝が下に垂れ下がってしまっているので、見栄えがイマイチなのです。
ネットで調べたら、「真っ赤な紅葉がすばらしい。芳香性のある花が咲く。」
と書いてありました。写真を撮ることに気持ちが入っていて、香りに気がつきませんでした。

画像


3階の教室なので、日射しが中程まで入ってきます。
夏日の続くこの頃は、結構暑いため、窓を開けて、カーテンをしていたら
植木鉢が風にあおられて倒れてしまいました。そのとき、赤鬼城の花芽の枝が
1本ポキッと折れてしまいました。すぐ植え直しましたが、無事に根付くかどうか?

あまり水やりをしてはいけないのに、掃除当番の子が、「かわいい」と言って
毎日のように、水やりをしていたので、茎が弱くなっていたようです。


2つめは、「ファンファーレ」  セデベリア属
これは、名前に引かれて買いました。

画像


2つとも、値段がとても安くて、上が90円、下のは100円でした。
正直言うと、値段が気に入って買ったとも言えます(苦笑)。

2週間前、10月8日にバスツアーで木曽路へ行ったとき、最後に、ちこり村へ
行きました。おみやげにサラダコスモから、ブロッコリーの新芽(スプラウト)を
1袋もらえました。
ブロッコリーのスプラウトは、スルフォラファンという辛み成分が、がん予防に効くとのこと。
また、ビタミンCやミネラルもふくまれているそうです。

豆腐のパックに、キッチンペーパーをたたんで敷き、その上にティッシュペーパーを
乗せて、重ならないように種を蒔きます。 (10月13日、種まき)

画像

観察日記として、写真を撮ってきたのですが、手違いで、数枚消えてしまいました。

霧吹きでティッシュペーパーが乾かない程度に水をやります。
(3~6時間ごと、1日に4~8回ぐらい)・・・これは、きちんと守りました。

2日後に、発芽が始まり(写真紛失)、4日後に芽が少し伸びました。(10月17日)↓

画像


10月20日、約5cmになったので、ペーパーから取り外し、きれいに種の皮を
はがすように洗って食べました。
スプラウトだけでは、特に味はありませんでした。自家製のサニーレタスと一緒に
食べてしまいました。実は、毎日、写真を撮ったのですが、何かの手違いで
残っていません。残念です。

次は、町内のスポーツフェスティバルについて。
10月18日、秋晴れの下で行われました。商品がよいので、参加者も多数です。
私の町内会は、世帯数が少ないので小規模です。
種目は、玉入れ(子どもの部、中学生(ボランティアでお手伝いしてくれます)、
一般の部)の3部構成です。
パン食い競争、二人三脚、スプーンリレー、三世代ゲートボール競争などが行われました。

画像


画像


画像


ふだんは顔を合わせる機会も少ないので、親睦会として、素敵な催しです。
役員さん、係に皆さん、そしてボランティアの中学生のメンバーさん、お疲れ様でした。
種目に出ると参加賞、組別対抗で得点競技が有り、組毎に1位から4位まで賞品、
帰りに1世帯に1つずつの参加賞があります。それは、最後までいないともらえません。

グランドの横には、自然を守る会の役員さんが種まきから世話をしてくださった
コスモスが満開でした。

画像


すっかり日焼けしたのか、顔がほてってしまいました。

この記事へのコメント

2015年10月22日 14:29
秋は運動会のシーズンですね。我が町内会も昔は活気があって、近くの小学校を借りて運動会をしていたそうですが、今は平均年齢がぐっと上がっていますから、連合町会の運動会に代表が20~30人参加するだけになりました。
りりい
2015年10月22日 18:52
長さん、コメントありがとうございます。
平均年齢がぐっと上がるというと、お仲間はたくさんいらっしゃると言うことでしょうか(笑)。
私の地域は、すぐ北に豊田市があって通勤圏内です。それで、もと田んぼだったところも次々と埋めて、区画整理され、分譲住宅やマンションが建てられています。
どちらかというと、「右肩上がり」で、小中学校も増築している状態です。
人口の移動には、波がありますね。
2015年10月22日 19:30
多肉性植物、お値打ちに買えてよかったですね。
私も値段に惹かれて買い求めるもの、たくさんあります。得したような気分になれますもんね(笑)
多肉性植物は水やりはあまりしない方が良いのでしょうね。でも、生徒さん達の思いやりも窺えますし。。
ブロッコリーの新芽、小さいんですね。
発芽過程を写されたのに残念ですね。

町内のスポーツフェスティバル、みなで力を合わせ取り組む姿、誇らしいです。
こういう行事、ずっと続くとよいですね。
りりいさんもお疲れ様でした。。
2015年10月22日 22:18
こちらの町内会でも、昔は運動会をやっていたのですが、みな高齢化したせいで、今はやっていません。
子供が小さい頃、親は頭からすっぽり袋をかぶり、子供に手を引かれて走るレースに出ましたが、こわくて息子に引っ張られていました。
でも2着で、何か貰った記憶が。

秋晴れの下で身体を動かすのは、気持ちが良いですね~。
りりい
2015年10月24日 20:08
ハーモニーさん、こんばんは。
ブロッコリーのスプラウトですが、毎日数回ずつ霧吹きで水をやるのが楽しかったです。
窓辺に置いていたら、少し前は結構気温が高くて、しおれそうな時が1 回だけあり、ひやっとしました。
スポーツの大会は、役員さんの陰の働きのおかげです。
りりい
2015年10月24日 20:12
カンツォーネさん、こんばんは。
高齢化してしまう地域は、やはり少子化でしょうか。
こちらは、高齢者施設の建設の計画もありますが、同時に保育園を増やすという話も出ています。トヨタ自動車さんのおかげかなと思っています。
スポーツの大会は、無理をしてはいけないですね。あとあと影響が出てしまいます。
小中学校の組み立て体操が問題になっていますが、これも無理は禁物です。だからといって、アレも中止、コレも禁止の世の中になってはほしくないと思います。
2015年10月25日 15:54
こんにちは。
多肉植物私も以前数種類ありましたが水やりし過ぎて根腐れさせてしまいました。
土が乾いているとついやり過ぎてしまいます。
スポーツの秋ですからあちらこちらで運動会が開かれていいますが・・・楽しそうですね。写真の玉入れは一見簡単そうですが・・・なかなかかごの中に入りませんね^^。 コスモスが見事ですね。
りりい
2015年10月25日 17:30
多肉植物の方が水やりすぎは禁物なんですね。
肝に銘じておきます。過保護はダメということでしょうか。
玉入れですが、下に行ってみると、想像以上に籠が高いところにあって、なかなか入ってくれませんでした。
日ごろの運動不足がばれてしまいます。

この記事へのトラックバック