折り紙

いつもお世話になっている車のディーラーさんから連絡があって、
ショールームに折り紙の作品を展示したから見に来て・・とのこと。

ここのお店は、シーズン毎ぐらいに、刈谷東高校の折り紙部の作品を
展示しています。いつもは、壁面の展示でしたが、今回は、なんと!
台の上に飾る立体作品でした。

画像


なんと、宇治平等院です。  ★なぜか、写真が逆立ちしています。
元の写真は正しい向きですが不思議です。本当に済みません。
何回かやり直してみても、正しく反映しません。(涙)

横幅は、約1.5mぐらい、 高さは60cmぐらいありました。

屋根の瓦一つ一つも全て小さい折り鶴をつないで模様になっています。
中に鎮座する仏様も折り紙、屋根の上の鳳凰も折り紙でできていました。
金紙をいったいどれだけ使ってあるのか、想像もできません。

何日かかったことでしょう?
夏休みの暑い毎日、汗で手がべとべとになったのではないかしら?

実は、うちの担当するセールスの人が、折り紙部の関係者と知り合いで、
「折り紙の作品を作っているが、発表の場がない。」というのを聞いて、
車屋さんですが、ショールームの一部を使ってもらうことになったという
経緯があります。

以前は富士に桜という 立派な作品を、このブログで紹介したこともあったと思います。

高校の生徒さんや家族の方も、みんなに見てもらって、やりがいもあるし、
次への励みになると喜んでみえるようです。

ちなみに、ここは 愛知トヨタ 宇頭(うとう)営業所 です。
今日はイベントの日で、なんと目の前でクレープを作って食べさせてもらえる
サービスがありました。私は、チョコ・いちご・生クリーム入りのクレープ。
折り紙のことだけ聞いて出かけたら、クレープのサービスがあってラッキーでした。

先週、隣の市の大型ショッピングセンターで、大きなクリスマスツリーが
飾ってありました。

画像


いよいよクリスマス商戦が始まったようです。
軽快な音楽を聴いて、気分もルンルン・・・だといいですが、まだそこまでは・・・。

*この縦向きの写真ですが、最初は横向きしか反映されなかったですが、
これも何回かチャレンジしていたら、偶然正しい向きに反映しました。
なぜか、よく分かりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年11月15日 18:54
これが全部折り紙ですか。ビックリですねー。部員が何名いるか分りませんが、手先が器用な上に、根気が無ければ出来ませんね。
画像が回転してしまうのを直す方法がウェブリグログのヘルプに出ています。下を参照して下さい。
http://faq.at.webry.info/201409/article_2.html
2015年11月15日 20:28
折り紙だけで、ここまでやれるものなんですね。
それを高校生の部活で取り組むなんて素敵です♪
発表の場、大事ですよね。
ショールームでの展示はどれだけ励みになったことか。
そういう出会いも素敵だなぁと思います。
折り紙を暑い中、触るだけでも汗との闘いでしょうね。
すごいものを見せてもらいました。ありがとうございます♪
2015年11月15日 23:54
こんばんは!
高校に折り紙部というユニークな部があるのですね。
宇治の平等院見事な作品ですね。どれほどの時間がかかったのでしょうね。発表の場が出来て制作にも励めますね。
2015年11月16日 21:02
すごいですね~、折り紙でこれだけのものを製作してしまうとは!
本当に、根気と時間がなければできませんよね。
たくさんの人たちに見てもらえる場が出来て、生徒さん達もますますやる気が出てきたのでは。
2015年11月17日 11:17
折り紙で宇治平等院ですか?
驚きです!
折りヅルを繋いで作ったものは見たことはあるのですが。。
折り紙クラブがあるのも面白いです。
こんなに素敵な折り紙作品、発表する場がないなんて不思議です。

街ではクリスマスモードになって来ましたね
りりい
2015年11月18日 22:24
長さん、こんばんは。
屋根の瓦の1枚1枚、それに瓦の上にある名前の分からない縦の線のような部分もた~くさんの折り鶴でした。
根性ですね。
写真の件、ありがとうございました。
後日、時間のあるときに試してみます。
りりい
2015年11月18日 22:26
ツェツェさん、こんばんは。
高校の部活で折り紙部は珍しいですね。確かに、夏休みの製作は手に汗だくだったことでしょう。
車のディーラーのセールスさんに、このブログのお返事をお知らせしようかなと思っています。(それぐらい親しい関係なんです)
りりい
2015年11月18日 22:28
ekoさん、こんばんは。
この宇治平等院の製作は、こちらの新聞の地方版のニュースにも取り上げられました。
小学校や中学校の目立たないクラブ活動でも、何かの形で発表の場を設定することで、目標ができ、それが励みになります。
折り紙部の生徒さんたちも、また新たな目標ができたことと思います。
りりい
2015年11月18日 22:31
カンツォーネさん、こんばんは。
ホントに仰るとおりだと思います。
文化活動のクラブでも、発表の場があって、励ましの言葉をもらったりすれば、たとえそれが目標でなかったとしても、今後のやる気につながることでしょう。
ディーラーさんの一言で絆ができて、それがきっかけにもなって、より一層進歩してくれることと思います。
りりい
2015年11月18日 22:33
ハーモニーさん、こんばんは。
折り紙で立体作品にするなんて発想、ここが原点だったのではないかしら。
でも、もしかしたら、その道のまた先を行く人もあるのかも知れません。
努力、根気、技術どれが足りなくても完成しなかったように思います。
2015年11月19日 06:50
お早うございます!
ビックリした~!
平等院が池に映っている写真かと思いました。
見事な立体折り紙ですね。
クリスマスツリーも見えてそんな時期なんですね。
一年って早いですね。
2015年11月19日 20:46
こんばんは。
平等院の立体折り紙頭をかしげてみましたが立派ですね^^。
日本人は器用だと言われますが・・・まさにその通りですね。
おまけにおいしいクレープまでご馳走になれてよかったですね。
キュウイジャムも美味しそうに出来ましたね。ご自宅の無農薬果実で作るのは最高の贅沢ですよ。
2015年11月20日 22:19
信徳さん、こんばんは。
びっくりさせてしまいましたね。すみません。
でも、宇治の平等院の水に映った姿は、きっとこんな風だったかも(笑い)。
失礼しました。
今日は名古屋のデパートへ行ってきましたが、お歳暮商戦に突入していました。
りりい
2015年11月20日 22:24
のろばあさん、こんばんは。折り鶴が何羽も何羽も千羽鶴のように折り重なって、屋根の線が描かれていました。それも小さな小さな折り鶴の集合体でした。
全体の写真だけでなく部分の細かい鶴の写真も撮ればよかったと反省しています。
クレープは、専門の業者さんがショールームに来て焼いていました。
すごいサービスです。
ここは、時にはハンドマッサージのサービスもしてくれます(待ち時間に)。
毎朝、プレーンヨーグルトにのせるジャムをどれにしようかと迷います。

この記事へのトラックバック