パッチワーク(ワイヤー口金のポーチ)、 季節の花

ワイヤー口金のポーチを作りました。
口金のサイズは、横の長さが 15cm、ファスナーは30cmを使っています。

画像


この写真は、ファスナーを開けて、上から見たところです。
口金をいっぱいに開くと、中味がよく見えて、物の出し入れが簡単にできます。

画像


最初に、中心の三角のところをピーシングし、左右の青い部分を
つなぎます。前面と背面の柄を替えてみました。
三角の部分の上下を間違えないように、底の部分をつなぎます。
次は、キルティングです。これに、わりと時間がかかりました。

画像


内側には、ワイヤーを通す部分を作ります。(中袋)
両脇をミシンで縫いました。形になってくると、先が見えてきて、やる気が出てきます。
マチを縫います。
中袋のマチと縫い合わせます。
ファスナーを付けます。手縫いで、星止めです。

画像


中袋を、ファスナーにまつり縫いで縫い付けます。
ファスナーの両端に、くるみボタンを付けます。

画像


これで、完成です。

画像


画像


夏向きにと思って、青い布を使いました。
このポーチは、誰にプレゼントしようか、考え中です。

おまけは、金曜日の朝、学区クリーン活動で見つけた田んぼ横の道端の花です。

ツユクサ   ツユクサ科  「尊敬、変わらぬ思い」

画像


アレチマツヨイグサ (別名:月見草) アカバナ科

画像


ニワセキショウ   アヤメ科  「繁栄、豊かな感情」

画像


その日の帰りに、スーパーへ寄りました.出口でツバメの巣を見つけました。

画像


もうヒナと言うよりは大きいぐらいで、3~4羽いるようです。
巣が狭そうで、そろそろ巣立っていく頃ではないでしょうか。

この記事へのコメント

2016年06月05日 21:41
こんばんは。
夏らしく涼し気な色のポーチ完成しましたね。大きく開く口は本当にものを取りだしやすく便利ですね。
手作りグッズのプレゼントは嬉しいものですからプレゼントされた人はお大喜びでしょう♪ 私もカメラ入れのポーチ随分昔にプレゼントされたもので色が褪せて来ましたが大切に使っています^^。
りりい
2016年06月05日 22:27
のろさん、こんばんは。
カメラケースといえば、私も今のデジカメを買ったとき、ぴったりサイズのケースを買いましたが、ぴったりし過ぎて、出し入れが不自由!
それで、自分でパッチワークで作りました。残り布ばかりを繋いだので、統一感がなく、ちょっと恥ずかしい。でも、ハンドバックに入れていて、写したいときにすぐに取り出せて便利なんです。
使いやすさが第一ですね。ポーチは。
さくらいろ
2016年06月06日 21:53
爽やかなブルーの素敵なポーチですね。
きれいにキルティングもされて、くるみボタンも良いアクセントで可愛いです。
手作りのプレゼント、本当に喜ばれると思います。

私もデジカメを新しくしたらケースが合わなくなったので
サイズを測って小さなポーチを作りました。
自分で好きなサイズの物を作れるのは嬉しいですね。
2016年06月06日 22:18
こんばんは!
口が大きく開くポーチは使いやすいですね。爽やかな色がこれからの季節にぴったりです。
プレゼントされた方は喜ばれますね。
りりい
2016年06月07日 12:54
さくらいろさん、こんにちは。
やはり布選びは大切ですね。
センスがないのが自分の悩みです。
同じ教室の方たちの布選びは、本当に素敵で、勉強になります。
りりい
2016年06月07日 12:57
ekoさん、こんにちは。
これでワイヤー口金のポーチを作るのは3個目です。
何とか人にもあげられるものが作れているので(自分的に見て)、プレゼントにさせてもらっています。
ミシン縫いをしている部分がありますが、細かいところなので、ヘタなんです。
2016年06月08日 18:03
りりいさん こんにちは〜!!

梅雨入りしましたが
この時季に相応しい涼しげなポーチができましたね
ワイヤーポーチ、出し入れがラクに出来て
ほんと使い勝手が良さそうですね。
私も関心有り、なんですが、教えて下さる人もいないし、難しそうなので手が出せずにいます(-_-;)
プレゼント戴いた方には喜ばれますね^^

つゆ草の花って子供の頃から好きなお花。。
ままごとにもよく登場したわよね(*^^*)
りりい
2016年06月08日 22:00
ムギさん、こんばんは。
梅雨入りしても、毎日雨が続くわけではないので、洗濯物もたまらず、ありがたいです。
ワイヤー口金ポーチですが、口金を通す部分に二通りの作り方があり、私にとっては、中袋に通し口用に、細い布を縫い付ける方法が作りやすいです。
でも、パッチワーク教室の先生にいただいた型紙は、中袋の上の方で通し口を作るやり方です。前に作ったポーチは、キルトではなく、厚地の一枚布で作りましたが、接着芯が薄かったので、タラタラっとしたポーチになってしまい、芯の選び方も難しかったです。いくつか作るうちに、分かってくるとはいうものの、それまでの作品を無駄にはしたくないです。まだまだ、修行が必要です。
2016年06月08日 22:21
きれいな海の色のような、素敵なポーチですね。
使い勝手も良さそうです。
どんどん技術が向上されていきますね~。
りりい
2016年06月09日 08:47
カンツォーネさん、おはようございます。
ポーチのこと、おほめいただき、ありがとうございます。
写真では、細部がはっきり見えないのでありがたいです。
実物を見ると、ミシン目などが汚いので、がっくりきます。
ハンドの部分はともかく、ミシン縫いの部分がヘタです。
2016年06月09日 19:28
こんばんは。
夏らしい素敵なポーチが出来上がりましたね。
ワイヤー口金があることにより、たくさん物が入るように思えます。
くるみボタンが付いてるのですね。アクセントになり、良さそうでうすね。
りりい
2016年06月09日 22:03
ハーモニーさん、こんばんは。
ポーチは手軽に作れるので、もう何個かできました。
でも、人にプレゼントするには、もう少し上達して、きれいに作らないと差し上げるのも恥ずかしいです。口金つきのポーチは、ファスナーが長いので、端が外に出ますから、くるみボタンを付けます。

この記事へのトラックバック