りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS 賢島旅行

<<   作成日時 : 2016/12/27 10:20   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

12月24日〜25日に、家族で三重県賢島へ行ってきました。
今年の最大イベント? サミットが開かれた賢島です。
写真は、英虞湾(あごわん)です。

画像


24日は、町内会の神社の掃除があったので、それが終わってから出発。
土曜日と言うこともあって、伊勢湾岸から東名阪道など、渋滞することもなく
スイスイでした。

お昼は、以前から行ってみたいと思っていた、有名な高校生レストラン
「まごの店」にしました。
高校生が調理、運営しているレストランで、全国1位を受賞したことがあります。
三重県立相可高校調理科調理クラブのメンバーが、材料の買い出しからサーブするまで
全てをやっています。

また、サミットでは、ファーストレディの方たちに、ランチをご用意しました。
予約はできないお店なので、高速で四日市を走っていたとき、お店の混み具合を
電話で聞いてみました。
「今のところ、それほど混んでいないので、大丈夫だと思います。
何時頃、こちらに来られそうですか?」

私 「12時半ぐらいに着けると思います。」
ナビがありがたいです。
高速を降りてから、地元の道を走り、ふるさと村の一角にありました。

画像


写真は、食事の後、外へ出たら「完売しました」の看板が出ていました。
私たちは、セーフでした。

メニューは、

画像


12時半にお店に入った時点で、「花御膳」はすでに、完了していました。
なかなかの盛況でしたが、席はありました。

姉夫婦と母は、「まご店定食」を注文、にゅうめんが中心の定食でした。
夫は、松阪牛のすき焼き茶漬け、私は、真鯛の胡麻醤油茶漬けをいただきました。

画像


始めに出てきた、厚焼き卵が特においしかったです。

画像


調理クラブの顧問の先生も2人いらっしゃって
生徒の動きを見たり、接客でアドバイスをしたり・・・などなど

画像


画像


テレビにもときどき登場しているだけあり、私たちの質問にも真剣に答えてくれました。
頭上の大型画面には、魚市場への買い出しの様子なども映っていました。
朝は6時に学校へ行き、そこで仕込みをして、この店に移動するそうです。

画像


画像


画像


高校生の接客も新鮮でした。
将来、進学する子やレストランで働くする子もいると思いますが、
今の気持ちを持ち続けて、がんばってほしいなとエールを送りました。

レストランを後にして、次は、国道42号線沿いにある、おきん茶屋へ向かいました。
昔、まだ高速道路がなかったころは、山越えの国道を走り、ここで草餅を食べ
お茶を飲んで一服したのだそうです。
おきんさんというおばあさんが餅を作っていたので、こう呼ばれるそうですが
なんと、古い店はからっぽで、反対側に新しいお店ができていました。

画像


モダンな建物で、おきん餅だけでなく、食堂になっていて、こちらも
よく混んでいました.私たちはお餅だけ買ったのですが、夫は昔は
この2倍ぐらいの大きさの餅だったっと嘆いていました。

画像


画像
画像


お店の前には、千両の鉢植えや迎春準備の鉢物が飾られていました。

我が家も準備を始めたいと思います。
この続きは、後日アップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
年末の忙しい時季に、旅行へ行かれたのですね。
お勤めされていると、なかなか行けないですからね。

この高校生レストラン、テレビで見たことがあるかも。
人気店なんですね、さすがにどれも美味しそうです。
将来どんな調理人になるのか、楽しみですね。
カンツォーネ
2016/12/29 20:33
カンツォーネさん、こんばんは。
高校生に話しかけたら、とても純真そのもので、爽やかな返事が返ってきて、嬉しくなりました。料理人になると、料理を作るのはもちろんですが、接客も大事な仕事だと意識しているように見受けられました。
義兄もネットで調べて、ここでランチをしたいと思っていたそうです。
地元の食材を使い、薄味の美味しい料理でした。
お店から出たら、完売の看板が出ていて、ギリギリで入れたと、実感しました。
りりい
2016/12/29 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
賢島旅行 りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる