晴れときどきファーム & キルト生活

晴れたり、雨が降ったりと、めまぐるしく天気の変化があり、
畑はぐちゃぐちゃです。
乾いたかなと思うと、今度は土がかちかちで、鍬仕事は楽ではありません。

5月12日の夏野菜の様子です。
キュウリ

画像


キュウリの背丈は、今、50cmから60cmぐらい。5本植えてあります。
まだ、時期をずらして、遅い苗も用意してあります。

ナスの背丈は、30cmぐらい。

画像


ピーマンや唐辛子も植えてあるけど、写真を撮り忘れました。
甘龍カボチャは、とても勢いが良く、横に2m以上つるが伸びています。

画像


周りのワラの束は、風よけのために置いてあります。
蔓が伸びてくると、この藁の束を外し、広げていき、蔓が伸びやすくしてあげます。

スイカ  3本植えました.果たして、何個ぐらい採れるでしょう?

画像


サトイモ  種芋を植えて、これだけ芽が出てきています。
これは、大きい方です。

画像


ジャガイモ  試し堀をしたら、1個の種芋から、中ぐらいのジャガイモが
11個採れました。1回目のは、ふかしただけで食べ、これは2回目でした。
ポテトサラダにしましたが、ほくほく~!
新ジャガはいいですね~。

画像


プランターで育てている花、ルピナス
3本植えましたが、花の咲く時期はバラバラ。成長に大きく差が出ました。

画像


5月15日(火)
家の近くにある明治川神社の鳥居の横に、白い花のようなものが
見えるので、近くまで行ってみたら、センダンの花が咲いていました。
とても大きな木です。
この地に嫁いで来て、40年とちょっとになりますが、初めて気付きました。
今までどこを見て通っていたのかしら???

画像


車で通ることが多いので、気付かなかったんですね。この日は
自転車で買い物に行ったので、近寄って確認できました。

画像


2年前に、友人がちょうどこの時期に、ユリノキが咲いているよと
教えてくれたことを思い出して、堀内公園へ見に行ってみました。

背が高い木なので、花の写真を撮るのは難しいなと思いつつ
近くまで行くと・・・
なんと剪定の後でした! 花はもう遅かったかと思いながら
上の方をよく見たら、ほんの少しだけ残っていて、ラッキーでした。

ユリノキ  別名:袢纏木(ハンテンボク)、
           チューリップの木(花がチューリップのような形から)

画像


画像


公園の北門の車のゲート近くと、公園内の観覧車の横にあります。
もし、近くにお住まいの方がこのブログを読んでくださっていたら
早めに見に行ってくださいね。

木の名前が分かりませんが、ドングリのなる木も花が一杯でした。

画像


5月16日(水)
久しぶりの農作業に行きました。もうすぐ、サツマイモの苗を植えるので
その場所の準備です。
夫が耕運機で1週間前に畝を作っておいたのですが、先日の雨にたたかれて
台無しに!
私は、耕運機を使ったことがないので、鍬で畝を手直ししに行きました。
土が硬くなったところ、畝の低い方は水がたまって、どろどろ状態でした。

久しぶりに鍬を持って土と格闘して、腕はくたくたです。
今は、湿布を貼ってキーボードを打っていりゃ、世話ないわ。

ジューンベリーは、かわいい赤い実がたくさんなっていました。
摘果した方がいいんだろうけど、その気力、体力は、ありません。

画像


キウイ  オス株の方が、遅れて花が咲きました。
今日は、もう花は少なくて、終わり頃。

画像


義兄が、雌株と同じ時期に咲く雄の株を園芸店で買ってくるそうです。
↓ こちらは雌株。一応、少しは実がつきました。

画像


ブルーベリーは順調かな? 実がつきすぎだから、これも摘果が必要です。

画像


マルベリー   10日前に苗木をもらったので、植えました。
最初から実がついていました。

画像


梅の実がたくさんなりました。もう落ちているのもあります。
そろそろ網を掛けないと、盗まれてしまいます。

画像


レモンは、花が終わりかけでした。久しぶりに見に行きました。

画像


今日の作業は、早生(わせ)の品種の玉ねぎの収穫です。
もう2週間ぐらい前からときどき採ってきて、サラダにしていますが
今日は、早生のを全部引っこ抜いてきました。
葉と根を取って、保管します。早生は長持ちしないので、さっさと
食べます。
下のパン箱に2箱と半分ありました。

画像


途中で、姉がお茶を持ってきてくれて休憩して、その後で最初のサツマイモの
畝の直しの続きをしました。もう鍬を持ちたくないです。

家で咲いている花
ブルーサルビア、ツツジ、ゴテチャ

画像


画像


画像


さて、ここからはキルトの紹介をします。
先週のパッチワーク教室で教えてもらったのは、ダブル ウェディング リング

① 型紙通りに、布をカットして、ピースを並べてみました。
これまでに使った布の端切ればかりを組み合わせて作ります。
これぞ、まさに 「スクラップ キルト」

画像


② 最初は、小さい布をつないでいきます。
   そして、真ん中の細長いカーブの布とつなげます。

画像


画像


一晩で、上の形が大体1~2個ぐらい作れます。

画像


先生にいただいた作り方のプリントの通りに並べていきます。
形ができてくると、製作意欲も倍増します。

画像


画像


この状態で、半分に折ると、ポーチが作れます。
でも、今はポーチがたくさんあるので、何かほかのアイデアを考え中。

そこで、さらにピースを切って、つなげ始めました。
おりしも、明日からJR名古屋タカシマヤで、「キルト日本展」が
開催されますが、そのチケットの模様が、このダブルウェディング リング に
なっています!

明後日、学生時代の友人と一緒に、ランチを兼ねて見に行くつもりです。
苦しいこともあるけど、こういう楽しみもあるので、がんばれます。

この記事へのコメント

2018年05月16日 19:30
野菜も実のなる木も色々ありますね。
大変でしょうが収穫が楽しみですね。
レモンの木は露地植えでしょうか?鉢植えでしょうか?
私の所はレモンは鉢植えです。露地植えは上手く実が
つきません。
2018年05月17日 14:07
夏野菜が収穫でき、楽しいですね。キュウリ、茄子なども
すぐ食べられるでしょう。

前記事のナビの件。ちょっと調べて見ました。
ご参考まで。

〒448-0816
住所=刈谷市半城土西町2丁目-4
 猿渡公園(ミササガパーク)
 になっています。ナビで設定してみて下さい。
2018年05月19日 21:27
センダンもユリノキも、木はいつも見ているのですが、私も花を見たことがありません。
というか、見逃しているのでしょうね。
センダンの実は、いつも気がつくのですが。

キルト、ダブルウェディング リングというのですね。
これもとても素敵です。
さて何が出来上がるのかな~? 
2018年05月19日 22:55
こんばんは!
野菜作りも次々にやらなければならない仕事があって大変ですね。でも新鮮な野菜や果物が食べれるのは最高の幸せだと思います。
採れたてのジャガイモは美味しいでしょうね。
センダンとユリノキの花も咲いていますね。センダンの花は見ましたが、ユリノキの花は今年はまだ見ていません。チューリップのような面白い花が咲きますね。
キルト、ダブルウェディングリング素敵ですね。何が出来るのでしょうね。楽しみです。
りりい
2018年05月21日 09:19
信徳さん、コメントをありがとうございます。
レモンは露地植えです。木が1本なので、うまく交配しないのか分かりませんが、それでも秋になると20個ぐらいはちゃんとした実になり、料理でも役立っています。
ジャムを作るときも、家にあるのでありがたいです。
昔、梨j畑だったので、蜜柑、オレンジ、デコポン、グレープフルーツなど柑橘類と、柿3本、梅3本、ブルーベリー
、イチジク、キウイなど果樹もいろいろあります。
りりい
2018年05月21日 09:21
yoshiさん、コメントをありがとうございます。
ミササガパークのデータを調べていただき、ありがとうございます。
遠くの方にお手数を掛けてしまいました。といってもインターネットでは、遠近が関係なく利用できるので、すごい世の中になっていますね。
りりい
2018年05月21日 09:25
カンツォーネさん、コメントをありがとうございます。
センダンですが、以前勤めた学校での1年目の秋、朝の駆け足が始まり、運動場に茶色の実がたくさん落ちていて、これ、何?と思ってよけながら走っていました。よけるにも、よけられないぐらい落ちていて!
調べてみたらセンダンでした。5~6月に花が咲いていたはずなのに、赴任そうそうで忙しくて花に気がつかなかった!みたいです。
センダンが咲くと、そのことを思い出しています。それも、もう11年前のことになります。
キルトは、いいところまで来ました.後のデザインは明日、教室の先生にアドバイスを受けてから続きをやります。
りりい
2018年05月21日 09:30
ekoさん、コメントをありがとうございました。
18日に、学生時代の友人で、現在は大垣に住んでいる子と他の人も入れて3人でランチとキルト展を見に行ってきました(名古屋タカシマヤ)。
大垣の友人は、OGK銀行本店でキルトの展示会をするそうです。彼女のキルト歴は長いので、ステキです。
会ったのは、なんと8年ぶり。(5年日記を付けている人がいて、判明)
大垣名物の柿羊羹をもらいました。
キルトですが、ヒントのデザインをもとに形が進んでいます。明日、先生に次のアドバイスをいただこうと思っています。
2018年05月22日 09:43
(*´∀`) おはようございます~ ♪

沢山 お野菜など作ってらっしゃるので
これだけの作業は大変でしょうね!
(我が家は 貸農園で主人が作ってますが
おままごと程度です・・・)
キルトも 色々と素晴らしい作品が出来て
楽しいでしょうd(´ー`*)ね❢
りりい
2018年05月22日 17:24
のこさん、コメントをありがとうございます。
野菜作りは、ほんの手伝い程度でして、主になっているのは?誰だろう?
我が家の家族3人と近くに住んでいる義姉夫婦と5人で助け合って、作っています。
義母は、今年になって少し足が痛いとか言って、以前ほど畑に行く回数は減りました。でも、指示はしっかりしています。(笑い)
キルトも、いつまでたっても初心者の域を出ませんけれど、ゆっくりチクチクを楽しんでいます。
2018年05月24日 22:15
りりいさん こんばんは〜☆

たくさんのお野菜や果樹などを育てておられるんですね〜!!
次々といろんな作業があってご苦労も多いでしょうが
成長過程を見たり、新鮮採りたて野菜を召し上がれる喜びもありますね(^^♪
カボチャやスイカの風よけのワラの束はやがて蔓が伸美やすい様に広げてあげるんですね。
なるほど〜実践される方の知恵はすごいですね〜!!

ダブルウェディング リングのキルト 
残り布の活用とは思えません、とてもきれいな配色ですね。
何になるのか楽しみで〜す^^
このダブルウェディング リングは、丸く縫い合わせるのが大変なのよね。
で、私もこのパターン、縫ってみたいと思いながら
まだ、縫ったことありません。


この記事へのトラックバック