りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS 曇り ときどき ファーム & 折り紙 & ハーバリウム体験

<<   作成日時 : 2018/09/14 14:23   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 12

まず先に、折り紙作品をご紹介します。
一昨日、地元のトヨタ系ディーラーさんへ愛車の車検に行ってきました。
いつの間にか5年も乗ったことになります。
私にとって、なくてはならない足なので、大切に整備点検をしてもらいます。

店内に入って まずびっくり!

画像


新美南吉の童話「ごんぎつね」のごんがお出迎えです。
安城市は、新美南吉が東京外国語学校を卒業して、最初に教員として
赴任した、安城女学校のあった市です。

南吉は、教員時代にたくさんの童話を書きました。
(うちの義母は、女学校時代に新美先生に担任してもらっています)
小学校の教科書に「ごんぎつね」は登場するので、みんな知っているお話ですが、
そのごんぎつねの一幕を、折り紙で表現してありました。

真っ赤なヒガンバナの間から、いまにもゴンが顔を出してきそうでした。
大きさもちょうど子狐のサイズでした。
作ったのは、愛知県立刈谷東高校の折り紙クラブの生徒さんたち。

このトヨタのお店には、ときどきこのように折り紙の作品が展示されます。

もう一つは、壁掛け式で、京都の紅葉

画像


白い川の流れは、極小の折り紙で作った鶴、鶴、鶴
鶴で川の流れを表現するなんて、誰のアイデアなのでしょうか?
素晴らしい手仕事でした。

今日は朝から雨がずっと降っていました。
午後になって、ようやく曇り空になってくれましたので、畑の方を
少し覗いてきました。

ニラの花が満開です。

画像


フウセントウワタ 風船唐綿の花
花が咲き終わると、綿のような実の入った風船ができます。

画像


青首大根の芽がたくさん出ていました。
籾殻がクッションになって、いい感じです。

画像


花も少し咲いています。

ユーパトリウム (西洋フジバカマ)だと思います。  キク科

画像


花の名前は、間違っているかも知れません。

カクトラノオ  (フィソステギア)  シソ科

画像


薄紫色の花が続きます。

ダンギク  (段菊)  シソ科
花言葉 「忘れ得ぬ想い、悩み、魅惑」

画像


名前は似ているけれど、全く違う花も。
ダンゴギク  (団子菊)  キク科
9月4日の台風前から咲いていましたが、風で倒れてしまい、隣のマキの木に
もたれかかっています。

画像


話は変わりますが、この夏に2回
ハーバリウムの体験教室、ワークショップに参加しました。

1回目の作品 (会場はJAの支店、会議室)

画像


画像


一つ一つの瓶の中に入れる花を同系色に揃え、ワンポイントで少し色の違う
濃い色の花を入れてみました。(差し色と言うそうです)

2回目の作品、(会場は市内のカフェにて) ケーキとお茶付き講座

画像


こちらは黄色系の花を入れてみました。どの色がお好きでしょうか?

今、玄関に3つの瓶が仲良く並んでします。
ハーバリウムが気に入って、本を買ってきて少し勉強したり、家の畑の
花(センニチコウ、ヒャクニチソウ、ノゲイトウ、・・などなど)を切って、ドライフラワーを
作っています。
さらに、畑の唐辛子の実が赤くなったので、小さいのだけをドライ用に分けて摘み、
乾燥させています。

また、中に入れるオイルや紫陽花などの小花を通販で購入し、
花屋さんで売っていたハーバリウム用の瓶を買ってきたりして、自作しようと
着々と準備を進めています。瓶は、トール瓶で240円でした。
単品で買うと安いです。

ドライフラワーがうまくできると良いのですが、なにしろ天候不順で
上手に乾燥できるか心配です。

できたら、またブログにアップしたいです。・・・できるかな???

いつも行く手芸店でもハーバリウムの体験講座が始まりました。
昨日キルト材料を買いに行ったので.チラシを見たら、なんと10月末まで
もう満員でした。えー、そんなにブームになっているの!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ごんきつねの話は有名ですね。
タイミング良くヒガンバナのディスプレー。
ハーバリウムは涼しい青が好みです。
信徳
2018/09/14 19:05
りりいさん こんばんは〜!!
「ごんぎつね」 とてもリアルで素晴らしい折り紙ですね。
高校で折り紙クラブがあるなんて
そちらは折り紙が盛んな土地柄なんでしょうか。。
「京都の紅葉」も素敵!!実物を拝見してみたいです^^
お花が色々咲いて、倒れた花は可愛そうね。
ダンゴギク?黄色い花ビラのギザギザが変わっていて可愛いお花^^初めて見ました。
ハーバリウムって、私知りませんでした。
今、ブームなんですね。。
りりいさん、独自でドライフラワーを作ったり、しっかり勉強されてる様で感心しました!!
実は、友達に「瓶にお花を入れて作るの」って
今月末に誘われてるのですが、この「ハーバリウム」のことかしら?
おかげ様で、私も興味津々です〜(^^♪
りりいさんの新たな作品も楽しみにしてますね!!


2018/09/14 20:59
折り鶴の作品に目を奪われました。2つの作品とも、素晴らしいですね。川の流れも折り鶴と知ってビックリ。
ハーバリウム、近くの花屋さんでも材料を売っています。
長さん
2018/09/14 22:28
こんばんは!
「ごんぎつね」「京都の紅葉」両方とも素晴らしい作品ですね。実際に見てみたいです。
バーバリウムは人気なんですね。自分好みにアレンジして手軽に出来そうです。どの作品も良いですが、可愛いピンクが好きです。
eko
2018/09/15 00:28
信徳さん、コメントをありがとうございます。
青い瓶の中に、白い骨みたいなのが入っていますが、葉を葉脈だけに加工した物だそうです。
下の方に白い貝殻を加えて、海のイメージで作りました。
先生が基本のセットの他に、「自由に使っていいですよ。」といろいろな部品を見せてくださったので、少しずつ足して、作品にしました。
とても楽しい体験講座でした。
りりい
2018/09/15 10:02
麦さん、コメントをありがとうございます。
ここのディーラーでは、刈谷東高に知り合いのいる営業マンがいて、「生徒の作品を見てもらえる場があるといい。」と言う話から、ときどき展示をしています。
私もそれを楽しみにお店へ行くのですが、今回は運良く作品に出合えました。
ハーバリウム、簡単だし、自分のイメージを入れて作れるので、ぜひチャレンジされるといいですよ。オススメです。
りりい
2018/09/15 10:05
長さん、コメントをありがとうございます。
折り紙クラブの作品、すてきですよね。
ごんぎつねの方は立体だし、ほぼ実物大ですので、迫力もありました。白い鶴で作った川の流れも、よくこれだけ折ったなあと、ただただ感心するばかり。
花屋さんでもドライフラワーを売っているところがあるので、部品を調達できますね。季節に合わせて飾れたらいいなと思います。
りりい
2018/09/15 10:09
ekoさん、コメントをありがとうございます。
折り紙作品は、本当にお見事でした。
小さな折り鶴、不器用な私には作れそうもありません。
ハーバリウム、いろいろな場所でワークショップをやっているようになりました。でも、ちょっとお高いので、自分でやってみようという気になりました。
材料集めがちょっと大変です。
りりい
2018/09/15 10:12
愛知県立刈谷東高校の折り紙クラブの作品、
以前もこちらで拝見させていただき、
すごいなぁと思ったことを思い出しました。
今回の作品もステキですね。
ハーバリウム、私は青色が好きです。
白い物は葉脈なんですね。
面白いです。
ツェツェ
2018/09/15 14:17
ツェツェさん、コメントをありがとうございました。
今日は午後から久しぶりの青空が出て、洗濯物気持ちよく乾きました。
はい、そうなんです。
根気よく、素敵な作品を作られていて、クラブのメンバーもきっと仲がいいのでしょうね。
ハーバリウム、夏らしい青が気に入って頂けましたか。
自作のドライフラワーや通販で購入した部品がちょっと集まったので、そろそろ自力で作ってみようかなと思っています。
りりい
2018/09/16 17:36
花たちもやっと秋になったと、喜んでいることでしょう。
ニラ花が咲いていますか?家にはまだ見えませんね。
「だんごぎく」初めて見たようです。
「ハーバリゥム」アクセサリーで置いておくのも、
ワンポイントになりますね。
yoshi
2018/09/18 10:23
yoshiさん、コメントをありがとうございます。
どうしか過ごしやすい季節になってきました。
でも、ここ1週間ずっと雨ばかりです。
季節の変わり目なので、仕方がないですね。
ニラは、畑の周りで花盛りです。
りりい
2018/09/21 10:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
曇り ときどき ファーム & 折り紙 & ハーバリウム体験 りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる