秋の花たち

先回は、ヒガンバナをアップしましたが、その後、シロバナマンジュシャゲを
見つけました。

公民館へ行く途中で、道路のすぐ横に咲いていて、ラッキーでした。
シロバナマンジュシャゲ  ヒガンバナ科
真っ白ではなく、少し中心部分が黄みがかっていました。
繊細な造りの 花ですね。

画像


その近くには、ミズヒキの花の赤色が咲いていて、これまた滅多に
見られない花だと思いました。

タデ科  花言葉 「慶事、祭礼」

画像


ガウラ  (和名:ハクチョウソウ 白蝶草) アカバナ科

画像


別の場所で出会いました。
タイタンビカス  だと思います。
アメリカフヨウかな?と迷いましたが、多分、タイタンビカスではないでしょうか。
アメリカフヨウとモミジアオイを掛け合わせた品種で宿根草
アオイ科  「美しさ、新しい恋」

画像


一昨日と昨日は、畑に秋~冬野菜の植え付けをしました。
白菜、葱、キャベツ、カリフラワー、レタスなどです。
昼間はすごく暑い日でしたので、午前中植えて、昼は休憩し、
夕方、再開して・・・久しぶりの農作業になりました。(写真はありません)

畑の隅っこに、シロバナマンジュシャゲが3輪咲いていました。
1日目は、仕事に追われて気付かなかったのですが、昨日は意識して
見に行ってみました。ヤッター!

イチジクやマルベリーなど果物の木がいろいろ植えてあって、すぐには
目に入ってこない場所です。
しべが長く、自己主張をしているようです。

画像


おまけは、ハロウィンのパッチワークです。
ただいま、製作中で、ピースを並べてみました。1枚1枚は
くっついていません。
部品のほとんどは、100円均一で購入したフエルトの物。

画像



カボチャや魔女、黒い城など、形を作るのをこれでパスすることにしました。
クロネコは、家にあったフェルトをカットしてあります。
まだアップリケの途中ですが、今月中に完成させたいと思います。





この記事へのコメント

2018年09月20日 16:54
シロバナヒガンバナは赤いものとイメージが違いますね。
畑にも植えられていたんですね。段々増えて行く事でしょう。
ハローウインのパッチワーク、色んな組み合わせで楽しそう
2018年09月20日 21:52
先日お話のシロバナヒガンバナですか。若干個体差があるようで、黄色やピンクを帯びるものがあるらしいです。
アメリカフヨウの葉は切れ込みがなくて卵型ですが、タイタンビカスには葉に切れ込みがあります。ですから、タイタンビカスで良いと思います。
りりい
2018年09月21日 10:08
信徳さん、コメントをありがとうございます。
畑のシロバナマンジュシャゲのある場所には、もともと、赤い彼岸花があったのですが、気付かないうちに赤い方は咲かなくなりました。こういうこともあるんですね。
ハロウィンの方は、部品を台布にアップリケしている最中です。位置をどこにしたらいいかと並べ替えて楽しんでいます。
りりい
2018年09月21日 10:10
長さん、コメントをありがとうございます。
アップするまでに、いろいろ調べてみましたが、イマイチ自信がなかったので、長さんのコメントがすごくうれしいです。
葉の切れ込みで判断するんですね。(来年になる頃には、忘れているかも知れません。最近そういうことが多くなりました)
2018年09月21日 22:45
こんばんは!
シロバナマンジュシャゲは赤花とは違う雰囲気で素敵ですね。畑にも咲いていたんですね。増えると良いですね。
ハロウィンの季節も近くなりましたね。パッチワーク頑張ってください。仕上がったらまた見せてくださいね。
りりい
2018年09月22日 09:37
ekoさん、おはようございます。
畑のは、だめになったかと思いましたが、咲いて良かったです。
ハロウィンのパッチワークと、姉に注文されたバッグを併行して進めているので、なかなか進みません。
その日の気分で、今日はどちらを縫おうかななんて、気持ちで縫っています。
2018年09月24日 21:30
シロバナマンジュシャゲは、我が家と隣家の境界フェンス際に咲いているので、毎日見ています。
タイタンビカスは、ウォーキングしているときに見かけるのですが、アメリカフヨウにしては花が小さいな、と思っていました。
りりいさんのお陰で、疑問が解けました。

ハロウィンのパッチワーク、かわいいです。
完成が楽しみですね~。
2018年09月26日 12:44
すっかり秋の様相になってきましたね。
ハロウィンのパッチワーク。出来上がりを楽しみに
頑張って下さいね。
台風24号、急に向きを変え、西日本に向かう
コースに変わってきました。少し心配です。