秋の花たち

先回は、ヒガンバナをアップしましたが、その後、シロバナマンジュシャゲを
見つけました。

公民館へ行く途中で、道路のすぐ横に咲いていて、ラッキーでした。
シロバナマンジュシャゲ  ヒガンバナ科
真っ白ではなく、少し中心部分が黄みがかっていました。
繊細な造りの 花ですね。

画像


その近くには、ミズヒキの花の赤色が咲いていて、これまた滅多に
見られない花だと思いました。

タデ科  花言葉 「慶事、祭礼」

画像


ガウラ  (和名:ハクチョウソウ 白蝶草) アカバナ科

画像


別の場所で出会いました。
タイタンビカス  だと思います。
アメリカフヨウかな?と迷いましたが、多分、タイタンビカスではないでしょうか。
アメリカフヨウとモミジアオイを掛け合わせた品種で宿根草
アオイ科  「美しさ、新しい恋」

画像


一昨日と昨日は、畑に秋~冬野菜の植え付けをしました。
白菜、葱、キャベツ、カリフラワー、レタスなどです。
昼間はすごく暑い日でしたので、午前中植えて、昼は休憩し、
夕方、再開して・・・久しぶりの農作業になりました。(写真はありません)

畑の隅っこに、シロバナマンジュシャゲが3輪咲いていました。
1日目は、仕事に追われて気付かなかったのですが、昨日は意識して
見に行ってみました。ヤッター!

イチジクやマルベリーなど果物の木がいろいろ植えてあって、すぐには
目に入ってこない場所です。
しべが長く、自己主張をしているようです。

画像


おまけは、ハロウィンのパッチワークです。
ただいま、製作中で、ピースを並べてみました。1枚1枚は
くっついていません。
部品のほとんどは、100円均一で購入したフエルトの物。

画像



カボチャや魔女、黒い城など、形を作るのをこれでパスすることにしました。
クロネコは、家にあったフェルトをカットしてあります。
まだアップリケの途中ですが、今月中に完成させたいと思います。





"秋の花たち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント