テーマ:

葉月の花便り

TVの気象情報で、「お彼岸のころを暑さの終わりとすると、 今ぐらいが、暑さの折り返し地点」だと言っていました。 そろそろ、暑さの峠を越えるのでしょうか? そうあってほしいなと強く思うこの頃です。 雨は一滴も降りません。 昨日はお盆の帰省?で、実家へ行ってきました。 仏様にお供えをし、お参りをしてきました。 実家…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏の花便り

暑中お見舞い申し上げます。 今日は天気予報では曇りのち雨なのですが、黒い雲が北の方に見えるものの、 当地にはいっこうに近づいてきません。雷鳴は聞こえています。  夕立でもくると、少しは気温が下がるような気がするのですが。 そんな中、庭の花の元気なこと! 毎日、夕方の水やりのおかげで…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

富山~高山の旅 その2

8月6日 朝1番にこの旅の目的である高山の「馬頭絵馬市」に出かけます。 これは、高山市本町 (有名な陣屋のスグ近く)にある山桜神社で 毎年夏の8月1日~15日まで開かれている行事です。 家内安全(ほかいろいろ)を願い、絵馬を授けていただけます。 役員の方々が手書きで絵馬を描き、当日、申し込んだ人の名前を 書いてくれます。玄…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

富山~高山の旅 その1

毎年恒例の夏の高山市の絵馬市へ行ってきました。 高山は毎年のことなので、1日目・2日目の行程をいろいろ考えなければなりません。 でも、夫婦とも熱心ではないので、ホテルだけは予約しておいて、その前後は出かける前日になって「明日、どうする?」 一応、観光と昼食場所をネットで調べて出発しました。 8月5日東海北陸道を北へ(富山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の花

毎日、夕方になると花や野菜の水やりが大変です。 我が家では家の前まで、明治用水の水がパイプラインで引かれてきているので、 ホースをつないで畑の水やりができます。 それは便利で、ありがたいことなのですが、夕方になると、農家の皆さんが 水やりを始めるので、水量が少なくなり、水圧もありません。 ホースの先から出る水は、細くて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スイカ 食べました。

今朝早く畑でスイカを収穫しました。今夏2度目です。 早速切って、朝食のデザートに。 この写真は、1/2(少し味見しましたが)です。やや切り遅れでした。 畑で、ハタと思ったことですが、スイカは果物?野菜?どちらでしょうか? 畑では、南瓜と隣り合わせに植えてあり、どちらも元気よくつるを伸ばしていて、それぞれのつる…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その6

7日目 8月29日 いよいよ最終日 今日は出発まで自由行動です。ホテルのチェックアウトが 13:30 なので、それまでは部屋に荷物を置いたまま、プラハの市内見物をしました。    始めにスメタナ博物館へ向かう途中、画廊の準備をしている店の前を通りかかりました。気のいい方で、絵を並べながら、英語で話しかけるので、片言で会話。2階から…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その5

6日目  8月28日  プラハ市内の散策 ホテルにバスが迎えに来てくれて、約10分ほどで、プラハ城へ。 今日も雲一つない青空です。プラハ城の正門です。水色の制服を着た衛兵が立っていて、 毎正時に交代します。 聖ヴィート大聖堂です。あいにくと日曜日は、礼拝があって、中へは入れませんでした。 東岸からプラハ城の方を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その4

5日目 8月27日  旅も後半です。 朝、ブルノを出て、スメタナの故郷としても名高いリトミシェルへ。 リトミシェル城は、イタリアの建築家によって建てられた宮殿で、外壁はスグラフィット装飾で飾られている。 城内の見学の中で、二人の美しい女性がチェンバロの演奏と独唱を聴かせてくれたのが印象的でした。 当時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その3

8月25日 3日目の続きから。 午後は、13世からの古都・チェスキークルムロフへ。 チェコ旅行のパンフレットには必ずと言ってもよいほど、この塔の写真が載っていますね。 この小さな町の全体図は下の地図のように、ヴルタヴァ川の蛇行に囲まれている。 その川で、なんと多くの家族やグループの人々が船遊びをしているの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その2

チェコの旅3日目 8月25日 朝イチで、フルボカー城の見学。 今回の旅は、晴天に恵まれ、どの写真もすばらしい快晴の空! このお城は、歴史的にも古い。いろいろ経てやがてドイツの貴族シュヴァルツェンベルク家の 持ち物となる。ボヘミア地方に君臨し、莫大な財力で豪華な内装を施し、多くの美術品を収集している。 現在の城は、イ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チェコへ行ってきました☆その1

8月23日~30日まで、休暇を取り、チェコ旅行をしてきました。 ツアーの名前がとても長いんです。 「 ANA’s ボヘミアの森とモラヴィアの大地に包まれて 王国の古都と世界遺産でつなぐチェコ周遊8日間 」 私自身の知識は、初めは「ボヘミア」=チェコ  だと思っていたら、大間違い。 モラヴィアというのは  チェコ東部地域の総…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビオトープ

暑い日差しの中、久しぶりにビオトープへ足を運んでみました。 8月だというのに、カキツバタが咲いていました。 でも、咲いていたのは2輪のみ。カキツバタかアヤメか、自信がなくて・・・。 でも、前に「アヤメ」は花びらに網目模様があるので「アヤメ」、 カキツバタは、模様がないと教えられたので、これは、「カキツバタ」だと 思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オリヅルラン

庭の草取りをしていたら、岩の陰で、オリヅルランが花を咲かせていました。 背が低いのと、サツキと岩の陰になっているのとで、撮影体勢が悪く 何枚も撮ったのですが、うまくいきませんでした。 いえ、それ以上に撮影技術が悪いせいです。 それとも、コンパクト・デジカメには限界があるのか・・・? 枝があちこちに伸びていて、花…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フェルメール

豊田市美術館で、6月から「フェルメール<地理学者>とオランダ・ フランドル絵画展」をやっているので、先週木曜日に出かけました。 そのきっかけが笑えます。本屋さんで文庫本を買ったとき、しおりを くれるんですが、そのしおりが、この美術展の案内になっていて、 なんと、100円の割引券にもなっていたのです。 フェルメールには、前か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南紀の旅

7月23~24日、職場の旅行で南紀へ行ってきました。 直前の台風6号の影響で、行程に急な変更もありました。 愛知県から出かけると、三重県の伊勢辺りまでは、高速道路を 使いますが、その先は一般道になるので、、隣の県の割には 南紀へ行くのは、けっこう時間がかかり、疲れます。 大型観光バスで、乗客は22人だけという、ゆったり旅行…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ワタ 綿

今朝、台風対策のため、出勤しました。背の高いヒマワリが倒れると いけないので、ヘルパーさんの助けを借りて、支柱をたてました。 (もうすぐ、夏休みなんですが・・) その近くで、3年生が、総合的な学習の教材として、ワタを育てています。 まだ、これが一つ目の花で、蕾がたくさんついています。 昨日から「超大…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

夏野菜の花、庭の花

先週は、まだ梅雨の時期で、庭にはギボウシが薄紫色に 優しく咲いていましたが、仕事に追われ、写真どころではありませんでした。 木曜日に、当地でも梅雨明け宣言。そして金曜日の朝には セミの第一声を聞きました。でも、まだ練習期間でしょうか。 かすかに鳴いて、休憩してしまいました。 今年の梅雨は、あまりジメジメ感もなく、小学校…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

睡蓮 スイレン

睡蓮の花って、いつごろ咲くのでしょう? 夏の花だと思ってはいたのですが、今年は猛暑で 花の咲く時期がややおかしいような気がします。 ビオトープで黄色い睡蓮の花を見つけました。 以前に見たときはピンクだったような記憶があるのですが、 自信はありません。 太陽の光線が強く、反射していまい、色が出ませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

野菜の花

毎日の猛暑続きで、バテバテです。 今朝は、庭に水やりをしてついでに、 畑をのぞきに行ってパチリ。 これは、オクラの花です。芙蓉の仲間だそうです。 写真を撮った後、実を収穫しました。7~8本あるのですが、 30個ぐらい獲れました。うっかりしていると、すぐ大きくなりすぎます。 ニラの花です。隣家の畑との境…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

さるすべり 神戸

7月24日、25日と関西へ旅行しました。 新幹線の駅前でサルスベリの街路樹が。 白色、淡いピンク、濃いピンクと3種類ありましたが、 一つの花の中をよく見ると・・・ いつもは遠くから見る花なのですが、こうやってアップにして見ると こんなにも小さい花の集まりだったなんて! がんばって咲いているんだなと思い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

クルクマ(春ウコン)  ほおずき ほか

我が家のミカンの木の下に、何やらピンクっぽい花らしき 植物を発見。義母に聞いたら、「ウコン」とのこと。 ピンク色の部分は、花穂で、下の黄色いところが花のようです。 春ウコンは、花がピンクで6月に咲きますが、秋ウコンは、花が白く 9月に咲くと書いてありました。 それにしても、カレー粉のもとになる色素ーター…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・イタリア旅行

5日目、8月27日いよいよあこがれのフィレンツェです。 朝一番にシニョリーア広場へ行き、すぐ近くの市場にある イノシシの銅像(真鍮製?)にさわりに行きました。 このイノシシに触ると幸福になるとか??? 口から水が流れ出ていて、そこにコインを置くと 水の流れに乗って下に落ちます。 ますの中に入れば吉(日本風に言えば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行

8月23日~30日までイタリアへ旅行してきました。 JALPAK アイルのツアーです。 そのツアーの名前は<芸術空間ローマ・フィレンツェ・ミラノ  ~天才たちの時間を超えた物語~>  芸術鑑賞中心のツアーなんです。 23日は、早朝、名古屋(セントレア)~成田へ。空港で長ーく待ち、13:40 成田発。ローマ着が19:20。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パラグアイオオオニバスほか

夏休みもいよいよ最後の日、デンパークへ 行ってきました。 大きいモノは、直径1.5mぐらいもあり、夏休みには、子供が乗る体験も できたようです。(体重制限あり) 花が小さく見えました。 風車もあります。近くへ行くと、想定以上に大きかった。 こちらは、愛知万博のときにも好評だった「ドライミスト」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

九州横断の旅

8月24日~26日まで、家族で九州横断の旅に行ってきました。 長距離になるので、今回はツアーに参加です。 1日目  福岡空港集合~長崎へ。市内観光(平和祈念像、大浦天主堂、グラバー園)~       橘湾を見て、雲仙温泉泊。 雲仙温泉は、以前、雲仙普賢岳が噴火し、 火砕流の事故があった場所とは反対側でした。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ほおずき、さるぼぼ

8月3日に、日帰りで高山へ行ってきました。 山桜神社で、絵馬をいただいてきました。 (残念ながら、デジカメを持ち合わせていなくて・・・) お昼を高山グリーンホテルで、「無国籍ランチバイキング」をいただいてきました。 その際、フロントに、さるぼぼの”七夕バージョン”が飾ってあり、 かわいくて写真を1枚。 今日は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハス、クリの実

朝、安城産業文化公園 デンパークへ、ハスまつりの知らせを聞いて 行ってきました。通常、10時開園だと思うのですが、 7月19日から21日の間だけ、ハスの開花に合わせて 早朝(6じ~)開園だったそうです。 7時半に友人と待ち合わせ。 でも、このところの暑さで、じりじりと汗が噴き出してきます。 園内のハス池へ行ったところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムラサキカタバミ、ギボウシ

仕事に追われる毎日でしたが,久しぶりにカメラを 手に取ることができました。 野菜畑のかたわらに、ムラサキカタバミが花を咲かせています。 普通の黄色のカタバミより、一回りか二回り、花も葉も大きいです。 色が、紫と言うより、濃いピンクをしています。 すぐ近くのビオトープでは、前に写真を撮ろうと思ったら、夕方になり …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

クジャクサボテン

数日前から蕾がふくらみ始めていましたが、今夜、やっと 咲きました。夕方から開き始めたそうです。 でも、まだ一輪だけ。蕾は5個ぐらいついています。 明日咲くかも知れません。 クジャクサボテンの色はみごとなショッキングピンクといっても 過言ではないですね。 月下美人は夜咲く、クジャクサボテンは昼咲く・・・ と言われます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more