テーマ:

師走の風物詩

今日からいよいよ12月。 当地も朝からぐっと冷えてきました。 そこで、玄関の飾り棚にクリスマスツリーを出しました。 もみの木ではありません。夫がずっと前にドイツへ行ったとき フランクフルト近郊に住む知人が「お土産に」とプレゼントしてくれたものです。 木製で、中には小さい人形がたくさん入っています。 日本では、…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

晩秋の花便り

校庭の木々も日に日に黄葉の度を増してきました。 イチョウの黄葉も西側の方から順々に進んでいます。 今日は残念ながら寒々とした曇り空でした。 先日、季節外れのアヤメを見つけた庭で、今日は 珍しいヤツデの花を発見しました。 ネットで調べてみたら、開花は10月から1月だそうです。 なるほど! 小学…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

晩秋の花便り

新しいパソコンに変えました。Windows8です。 でも、まだ使い方が十分分かっていないので、写真の取り込みにも 時間がかかってしまいました。 この記事も、無事に反映されるかどうか、心配です。 試しに昨日とってきた写真をアップしようと思います。 最初は、スズカケノキ(プラタナス)です。 落ち葉を1年生の子…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

安祥城址公園

今月は、安美展(安城市の文化祭)が安城市民ギャラリーで開かれています。 日曜日に行ってきました。 市民ギャラリーは、安城市歴史博物館などと共に安祥城址公園にあります。 この写真は、この公園のシンボルタワーで、笙(しょう)の塔と呼ばれています。 (携帯で撮影しました。) 笙の塔は、その字の通り、笙の笛をデザインし…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

晩秋の花便り

我が家の前には、旧東海道が通っています。 朝は、通勤の車で渋滞し、横断することもなかなかできません。 真ん前に、子安地蔵様があり、家内安全、交通安全、子宝など 守ってくださいます。 その横に、白いサザンカ 山茶花がきれいに咲いています。 花びらは白ですが、外側はほんのりしたピンクで、優しい花です。 初めは椿か…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

晩秋の花便り&野菜畑

秋の味覚 柿 を収穫しようと思って、畑に行きました。 最初に目に飛び込んできたのが、キンセンカの花でした。 いつもは、春一番に咲き始めるのですが、早いですね。 暖かいから季節を間違えているのでしょうか? もう一つ、菜の花です。これは、正しい種類は分かりませんが、 紫の茎をしていて、これから春までずっと次々と咲き…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

晩秋の花便り

職場の廊下を歩いていくと、冷たい風が吹き込んできます。 まるで冬空のように、ど~んと曇っていました。 ところが!珍発見です。 なんと、季節外れの花が咲いていました。 アヤメでした。 「狂い咲き」とでも言うのでしょうか?2輪も咲いていましたよ。 心なしか、冷たい風にふるえていたように見えました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

秋の花便り 

秋冷の候 皆様お変わりありませんか? 昨日の秋雨も1日で終わり、今日はきれいな秋晴れの空です。 10月23日に入院し、術後の経過もよくて、昨日退院してきました。 朝、久しぶりに庭の花や畑の野菜を見てきました。 雨上がりで、露がきれいに転がり落ちたりして・・・。 今年は金木犀が咲くのが随分遅かったので、先に庭師さんが来て…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

芸術の秋 その2

秋晴れの中、岡崎市美術博物館で開かれている 「近代日本画を築いた巨匠たち」ー横山大観から平山郁夫までーを 見てきました。 先週豊橋の美術館で割引券をいただいたので、 せっかくなので出かけました。おりしも、期間が10月21日までと 日にちの余裕がなかったので、何とかやりくりしました。 岡崎市美術博物館は岡崎市の…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

秋の花便り

友人に、フラワーアレンジメントの講座に誘われて、初めて体験しました。 JA主催で、3回だけの講座です。 会費がとても安く、10月11月は、1回1000円(花代・容器代込み) 12月は、クリスマスのお花で、1回1500円です。 花材は、バラ、カーネーション、デンファレ、トルコ桔梗(白)、リンドウ、ゴットン?(緑の葉) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

芸術の秋

芸術の秋ですね。 豊橋美術博物館で、「近代日本画の名作」展が始まりました。 昨日は、その初日でした。 美術館めぐりが大好きな友人がチェックしていて声をかけてくれました。 横山大観、上村松園・・・・ 初日の土曜日でも、名古屋の美術館のような人出ではなく、 静かな雰囲気の中で観賞することができました。 外の庭に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

さつまいもパウンドケーキ

三連休は、秋晴れの行楽日和が続きました。 こんな日は、どこかへお出かけしたくなりますね。 残念ながら、近くのスーパーへ買い物に行った程度で終わってしまいました。 せっかくの休日ですから、さつまいものパウンドケーキを作りました。 <♪ 材料>  8×8×18cmのパウンド型        さつまいも   中…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋の花便り・実りの秋  1

PART 1 (花便り編) このところ秋晴れの日が続いています。連日28℃~30℃で もうくたくた・・・。 でも、今日は、その中では比較的過ごしやすく、27℃ぐらいだったようです。 先週のB校の勤務日ですが、町探検で、「子ども110番の家」を 探しに行きました。交通安全のために、付き添いを頼まれたので カメラを片手に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初秋の花便り 4

現在、台風17号が三重県から愛知県付近の通過中? ・・・ではないかと思うぐらい風雨が強いです。 東側の窓の雨戸に、雨が強くたたきつけています。 留学中の息子は、木曜日から東京で就職の面接、金曜日から帰省中でしたが 今日、現地へ帰る予定でした。 まず、朝9時過ぎに、中部空港セントレアから成田へ行く飛行機が早々と欠航を決定…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

初秋の花便り 3

明日は十五夜ですが、台風の影響でお月見は無理かも知れません。 そんな中ですが、秋の七草のほんの一部です。 ワレモコウとリンドウです。 イチョウの葉が黄色に色づき始めました。 道端ではヒガンバナの赤い色が目立つようになりました。 例年より1週間ほど遅かったように思います。 畑の片隅にあるフウ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初秋の花便り 2

朝夕はめっきり涼しくなりましたが、今日の午後は30℃。 真夏並みの暑さでした。 そんな日、少し散歩をして、花を見つけてきました。 鉢植えのタマスダレです。白い色が新鮮でした。 まだ咲いているスイレン。3色咲いていました。 これは、初秋と言うより、夏の花ですね。暑い日が続いているので 頑張って咲いています。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

サツマイモ入り蒸しパン

「暑さ寒さも彼岸まで」 文字通り雨の影響もあって、一日涼しくなりました。 気象予報通りに、朝起きたときからしとしと雨降りで、午後2時過ぎに 青空が出てきました。(久しぶりに大当たり!) ところで、昨日は彼岸のお中日でした。 毎年、おはぎを仏様にお供えしますが、今年は彼岸の入り 19日に おはぎをお供えしたので、どうしようか…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初秋の花便り  1

今日は台風崩れの雨雲のせいで、雨が降ったり止んだりと、めまぐるしい天気の変わりようでした。 小学校の子供たちが下校するときに、いきなり大雨で、かわいそうでした。 さて、仕事の休憩時間を利用して、初秋の花見つけをして来ました。 最初に目を引いたのが、なつめの実。だいぶ赤くなっていました。 なつめは、薬用にも料理…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

読書の秋 到来

大げさなタイトルになってしまいましたが、今日は本の紹介です。 まず1冊目は 「老いのくらしを変えるたのしい切り紙」です。 私は寝る前に、いつもNHKのラジオ深夜便を聴いています。 タイマーを30分セットして横になり、聴いているうちに、いつの間にか うとうと・・・と言う夜もあれば、眠れなくて、また30分セットしてと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初秋の庭から畑へ

晩夏の花がそろそろ咲き終わるかなと思い、カメラを手に庭へ出ました。 さっき青空だったのが、なんだかみるみるうちに黒い雲・・・ ミニガーデンで、大きく花を開いていたポーチュラカは、天気を察してか、 花びらを閉じかけてしまいました。 ・・・と思いきや、大粒の雨がポツポツと降り始めました。 急いで2枚のシーツを取り込み、汗ふーふ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カボチャプディング

うちの畑で収穫した南瓜いろいろです。 ① ふつうの えびす南瓜 (直径 20cm強)  ② 小さい 坊ちゃん南瓜 (直径 12cmぐらい) ③ 宿難(すくな)南瓜   (長さ40~48cmぐらい、直径は太いところで 10cm)   ③は、岐阜県飛騨地方で栽培されていた南瓜が、当地にも伝わってきました。      皮が固いので、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

重陽の節句の一コマ

皆さんは五節句をご存知ですか?(以下は、ネットよりのコピーです。) 1月7日が人日の節句(七草粥)、3月3日が桃の節句、5月5日が端午の節句、7月7日が七夕、そして9月9日が重陽の節句です。 古来中国では、奇数は良いことを表す陽数、偶数は悪いことを示す陰数と考え、その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まり。その中で…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

サツマイモが変身しました!

11月に小学校の教材園で育てたサツマイモを収穫しました。 まず、つるでリースを作るために、できるだけ切らないように、長くつるを取ります。 つるから出ている葉柄(葉がついている茎のような部分)を取り、つるだけにします。 根元付近の根っこや土をきれいに取ります。 つるを直径20~25cmぐらいになるようにぐるぐると巻いていきます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東山植物園  in NAGOYA

紅葉シーズンだというのに、出かけるチャンスがない。う~ん。 金曜日に名古屋で研修会があったので、帰りに久しぶりに 名古屋市東山植物園へ行ってきました。すぐ隣は、東山動物園です。 子供が小さいときに、動物園へ行って以来。 ここの遊園地や動物園の入り口で、学生時代にチケット売りのアルバイトを したことがあります。なつかしい! …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

皇帝ダリア

すぐ近くに住む義姉が、「皇帝ダリアが咲いたよ。」と教えてくれたので 早速カメラを持って行ってみました。 しかし、残念ながら曇り空。 すぐ隣に木があって、なかなかぴったりの 撮影ポイントがありません。 足場も悪く、隣の家が入ってしまったり・・・。 そんな中で、どうにか写してきました。 まだ植えてから年数も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小春日和

昨日、今日と続いて暖かい小春日和 Indian Summer 。 庭では、未だに紫紺ノボタンが咲いています。 11月中旬だというのに、こんなに暖かくていいのかしら? 昨日は、バスツアーに行く予定でしたが、都合により欠席。 その代わりに?、布団を干したり、畑の様子を覗きに行ったりして静かな一日でした。 畑では、秋…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋の味覚

愛知県の祖父江町という町は、ぎんなんの生産が日本一です。 11月下旬には、イチョウ黄葉まつりというイベントもあるぐらい。 4月に雄花と雌花が風で受粉し、みごとに実ります。 先週、そちらの知人からぎんなんの実をどっさりいただき、 水に入れて、何度も何度も実をこすったり、むいたりして きれいにし、天日干しで乾かしました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋見つけ パートⅡ

台風が去り、一気に秋めいて来ました。身近なところでの秋を紹介します。 ナツメの実が赤く色づき、どんどん鳥に食べられたり、地面に落ちたりして、木になっているのは残りわずかとなりました。 ダイズ畑の横に、見慣れない花が咲いていました。調べてみたら、イヌホオズキとのこと。ナス科の植物ですが、1本の枝に、花・緑の実、熟した黒…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋見つけ

やっと彼岸花が咲きました。2~3日ぐらい前から茎が出てきて ゆっくり蕾がついて・・・。 今年は全体に花が平年より遅いですね。 ここの彼岸花は、前からあったそうですが、植木の陰で、見えにくい場所なので 知りませんでした。夕日が当たって光っていました。 シャッターは光っていないのに、こんな写真になりました。 生活…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新美南吉を訪ねて

新美南吉という童話作家をご存じでしょうか。大正2年、 愛知県半田市の生まれ。東京外国語学校(現 東京外大)を出て 安城高等女学校の英語の教師をしていました。    故郷の情景や人々の暮らしの中から物語を紡ぎ、多くの人が小学校の 国語の教科書で読んだ記憶のある「ごんぎつね」もその一つです。 その南吉が生まれ、ごんが物語の中で駆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more