りりい

アクセスカウンタ

zoom RSS アマリリスとクルクマ

<<   作成日時 : 2017/06/02 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 16

ピンクの大きな花、アマリリスが咲きました。
ヒガンバナ科  「誇り、内気、強い虚栄心」

画像


上の写真は、昨日の夕方、写したものです。
大きく咲いた花は1個でした。

そして、今日の夕方、見に行ったら、複数咲いていました。
まず、上から見たところです。

画像


1株の花は、3個が大きく開花し、1個は半開きで、まだ2個の蕾が見えます。

画像


花の咲く予定の株は、6株ぐらい見えます。
全部がきれいに咲くとは思えませんが、今年は、よい咲き具合になりそうで、
楽しみです。

もう一つ、クルクマが例年のように咲き始めました。
ショウガ科 ウコン属  「忍耐、あなたの姿に酔いしれる」

画像


画像


こんな感じで、花芽がたくさん出てきました。
花屋さんに売られるのは、まだ2ヶ月ぐらい先になると思うので、
我が家のウコンは、例年、とても早いです。
ただ、売られてくるのは、もう少し背丈が高いのが店に並んでいますね。

最後に、鮮やかな色のゴテチア (別名 ゴテチャ) 
 アカバナ科  「変わらぬ愛、静かな喜び」

花びらが昨夜の雨に打たれて、かなり傷んでしまいました。

画像


昨日、授業後に、自動車学校の方と本校の職員、PTAの係の方とで
今日の交通安全教室のライン引きをしました。
校庭に、道路、交差点、横断歩道などを実際のように再現しました。

ところが、深夜の大雨で、白線がきれいに消えてしまい、今朝もまた
早朝出勤で、白線の引き直しをしました。

先週は、金曜日に運動会の準備で白線を引き、夜中の雨で、全部消えてしまいました。

また、今週は、スポーツテストがあったので、50m走やボール投げの円の弧を描いたり・・・
そして、今日の交通安全教室と、ライン引きの続く1週間でした。
でも、誰一人愚痴を言うわけでもなく、指示されなくても自主的に朝早く来た人から
作業を始めるという素晴らしい職員の協力体制。
一致団結という言葉は古いかも知れませんが、協力体制のよくできた
素晴らしい職場なんです。

自慢のようになりましたが、はっきり言って自慢してもよい職場だと思っています。
(私は、ほんの少ししか、お手伝いに加わっていませんけれど、若い先生が
とにかくすごいんです。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
アマリリス咲きましたね。花色が素敵です。
クルクマも沢山咲いていますね。去年も見せて頂いたことを覚えています。
ゴデチアも沢山咲いて華やかですね。
昨晩は凄い雨と風でしたね。雷も光っていました。

りりいさんの職場環境は素晴らしいですね。その先生方に教えてもらう子供たちも幸せですね。
eko
2017/06/02 23:53
アマリリス、クルクマ、ゴテチャ、雨を貰って一気に咲きましたね。
反動でライン引きのやり直し、良いことも有れば嫌な事も。
でも若い先生中心に協力体制、素晴らしい!
信徳
2017/06/03 06:42
ekoさん、おはようございます。
最近は、教師の世界はブラック企業と同じだと言われていますが、まさに勤務時間的にはその通りですよ。
特に、本校は、今年は研究発表があるので、そのための準備をいろいろとやっているので、帰りが遅くなる日が多いです。
でも、頑張っています。
天気の変化が大きい1週間でした。
りりい
2017/06/03 08:46
信徳さん、こんばんは。
植物にとっては、恵みの雨でした。
このところ、夜中に雨がザーッと降り、そこに強風で砂埃となるので、車が汚れてしまいます。
洗車すると雨が降るのは、私だけではないと思うのですが。
はい、教員の協力体制は最強です。
りりい
2017/06/03 19:38
こんばんは。
アマリリスはお花一つが大きいので目立ちますがこんなにたくさん咲くと存在感がありますね^^。クルクマは鉢植えしか見たことないのでこんな地植えの様子は珍しいです。ゴテチャは華やかですが名前がちょっとかわいそうかしら〜♪
職場ではいいお仲間に恵まれて働きやすそうですね。
のろばあさん
2017/06/03 20:50
優しい色合いのアマリリスが夏の到来を教えてくれています。わが家のは、真っ赤で、ナツーという感じが満載です。毎年、咲いてくれる有り難い花ですね
ミックン
2017/06/03 22:20
のろさん、おはようございます。
アマリリスの葉が伸び、芯が出てくると、今か今かとワクワクしてきます。やっと咲いてくれました。
クルクマは、年々花の咲く株が増えています。
ミカンの木の斜め下で、場所がいいのかも知れません。
りりい
2017/06/04 09:37
ミックンさん、おはようございます。
我がyの近くのお宅も真っ赤なアマリリスで、やはり存在感があります。
何も手を掛けないでも毎年咲いてくれる、お利口さんです。
りりい
2017/06/04 09:38
おはようございます。
アマリリス、たくさん咲きましたね。色が素敵です♪
花芽の多いことにびっくりしています。
クルクマも可愛い色です☆
地植えだとこんなに増えるのですね。

りりいさん、職場ではこういうこともなさるのですね。ご苦労様です。
チームワークの良さが感じられます。
素敵な職場に復帰できて良かったです。。
ハーモニー
2017/06/04 10:01
運動会とか、交通安全教室とか、その都度陰で準備されている人たちがいらっしゃるのですね。
それを無情の雨が流してしまい、翌朝またやり直し。
それも皆さん自主的になさっているって、素晴らしいです。
本当に良い職場ですね〜。
カンツォーネ
2017/06/04 21:01
ハーモニーさん、こんばんは。
アマリリスは、今日姉に聞いたのですが、30年ぐらい前に、夫の仕事の出向先(三重県)から、こちらに帰って来たときに、鉢植えで持ち帰り、我が家の庭に植え替えたものだそうです。
よく、これまで続いたんだねと感心しました。
クルクマも年々株が増えていて、花と土とがよく合ったんだなと思います。(1年で、だめになってしまう花もありますので)
今の職場、家庭環境的に大変な児童も多いのですが、職員はバッチリ頑張っています。
りりい
2017/06/04 21:44
カンツォーネさん、こんばんは。
私の今回の常勤講師を引き受けたのも、この職員間の雰囲気のよさからだと、自分なりに思っています。
人間関係が悪いと、お断りしてしまうと思います。
ここ2週間ほど、行事が色々続いていて、天気も変わりやすく、余分な苦労をさせられてしまったようです。
でも、誰一人愚痴を言わないので、すごいなあと思います。自慢話みたいになってしまいました。
りりい
2017/06/04 21:48
こんばんは〜!!

ピンクのアマリリス、優しいお色でとてもきれいですね。
1本に こんな大きなお花がいくつも咲いて見ごたえがありますね〜(^^♪
クルクマもゴテチアも見ごたえ十分素敵です。
これらのお花、私見たことなくて、こちらで楽しませてもらいました。
ありがとうございますね!!

素晴らしい一致団結の先生方、頭がさがります!!
こんな素晴らしい学校で学ばれる生徒さんたちホント幸せですね。
りりいさんも自慢の出来る良い職場に復帰されてけお元気に働けますね!!

2017/06/06 23:16
こんにちは。
アマリリス、柔らかないろあいですね。
当家のもの、今年は咲きませんでした。寒波の影響かも・・・。
その代わり、庭ナナカマドが綺麗に咲いてくれました。
yoshi
2017/06/10 14:22
yoshiさん、こんばんは。
我が家のアマリリスは、今年、これまでで一番の咲き方でした。
花が一気に開き、豪華な感じになりました。
いつもは、少しずつしか咲きませんので、それが普通だと思っていました。
所によって、気候が随分違いますね。
りりい
2017/06/10 22:32
麦さん、返信の順番が逆になってしまい、ごめんなさい。
今年は、とってもアマリリスが元気がよくて、家族揃って、どうしてかな?と首をひねっています。
例年より、春から初夏が涼しかったのが花に合っていたのでしょうか?
咲く期間も、結構長くて、十分楽しませてもらいましたが、そろそろ終わりかけのようです。
仕事の方ですが、今年の秋には研究発表があるので、これから大変そう。月曜日にも、校内の先生が見に来る研究授業を行います。たくさん指導してもらって、よりよい授業にしていかなくては!と張り切って?仕事をしています。
特に若い先生にとっては、いい勉強の場になるようにしたいです。
りりい
2017/06/10 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマリリスとクルクマ りりい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる